その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2015.02.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > JRiver Media Center
JRiver Media Center

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
JRiver Media Center
出力までの処理を最小限にとどめ、可能な限り原音をそのまま再生する高音質メディアプレイヤー
Windows 8/7/Vista  製品:試用不可
JRiver Media Center
メイン画面。一般的な音楽ファイルはもちろん、ハイレゾ音源の再生にも対応する
JRiver Media Center
DSD/DoP対応により、USB経由のDACでDSDをネイティブ再生することも可能
JRiver Media Center
ファイル変換機能を利用すれば、CDレベルの音源をアップコンバートしてDSD音源化できる
■このソフトには、より新しいバージョンのレビュー記事があります。
JRiver Media Center 23JRiver Media Center 23
新たなWebアプリが追加され、さらに“使いやすさ”が向上した高音質メディアプレイヤーの新バージョン

“オーディオ技術者も認める”高音質かつ高機能なメディアプレイヤー。ASIOWASAPIにも標準対応する。

「JRiver Media Center」は、さまざまな形式の動画・音楽ファイルを再生・管理・変換できるマルチメディアプレイヤー。ローカルファイルの再生はもちろん、ネットワーク経由でのストリーミング再生やメディア再生、リッピング/ライティングなども行える多機能マルチメディアプレイヤーだが、最大の魅力はハイレゾ音源にも対応するオーディオ再生機能。出力までの処理を最小限にとどめ、可能な限り原音をそのまま再生して、高音質を実現する。

オーディオ再生では、MP3/WMA/AACといった一般的なロッシー(非可逆圧縮)のオーディオファイルから、WAV/FLAC/APE/ALACなどのロスレス音源にまで対応。現存するほとんどの音声形式を再生できる。CD音質(44.1/48kHz、16bit、2ch)を超えるオーディオパラメータにも対応し、例えばサンプリング周波数が96kHzだったり、量子化ビット数が24bitだったりという「ハイレゾ音源」を再生することが可能だ。

さらにリニアPCM音源ではなく、DSD音源にも対応する。「1ビット音源」ともいわれるDSD音源は、波形データをパルスの高さではなく密度で表現するもので、PCMに比べるとより自然で高音質の再生が可能。SACD(Super Audio CD)などでも採用される変調方式だ(最近のハイレゾオーディオ機器の多くがDSD方式に対応している)。「JRiver Media Center」では、DSD方式の音楽ファイルとしてDSS/DSFなどの形式に対応し、サンプリング周波数はCDの64倍にあたる2.8224MHz(DSD64)から5.644MHz(DSD128)、11.2896MHz(DSD256)、22.5792MHz(DSD512)にまで対応する。

これらのハイレゾ音源はWindows標準のサウンドミキサーでは再生できないため、標準のサウンドミキサーを経由せずに再生できる専用APIが必要。「JRiver Media Center」では、ハイレゾ再生APIの標準ともいえるASIO、WASAPIに対応し、外付けDACなどのオーディオ機器でのハイレゾ再生やマルチチャンネル再生を可能にする。DSDストリームをUSB経由で再生できるDoP(DSD Audio over PCM Frames)にも対応し、DSD/DoP対応のDACを使えば、「JRiver Media Center」から直接、USB接続のDACでDSDをネイティブ再生することが可能だ(DoP再生はDSD128まで)。

DSPを使ったエフェクト機能もある。リニアPCMとは異なり、DSD方式の場合はボリューム調整も困難な場合があるが、「JRiver Media Center」では、再生ゲイン、パラメトリックイコライザ、ルーム補正、ヘッドホン補正といった各種エフェクトを搭載し、必要に応じて再生音質を調整できる。DSPとしてVSTプラグインを利用することも可能だ。

ダウンサンプリング、アップサンプリングも可能。例えば、CDからリッピングした44.1kHz/16ビットの音楽データを96kHz/24bitにアップサンプリングしたり、PCMではなくDSD音源に変換したり、あるいは逆方向の変換を行ったりといった操作を行える。さらに「JRiver Media Center」では、内部のすべての処理パスに64bit処理が採用され、DSP処理の際にも音質の劣化がほとんど生じない。

設定項目は数多いが、再生APIや高音質化部分の設定以外の使い勝手は、一般的なメディアプレイヤーとそれほど変わるところはない。アルバムアートの表示やプレイリストによる再生順の設定、CDからのリッピング、iTunesとの間での曲の転送といった機能もある。ハイレゾ再生機器を持っていない人にも十分に使いでのあるメディアプレイヤーだ。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
「GeekUninstaller」
実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
「dINDEX.2」
64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
「Revo Uninstaller Free」
シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
「RE PLAYER」
日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
「出来事帳」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
製品プロレジ・シェアレジ(6,980円(税込))
Jriver Media Center 21 for Windows とにかく音が良い! 高機能メディアプレーヤー (32,820K)




最近のレビュー記事
代筆の達人代筆の達人
「お礼」や「お詫び」の手紙・メールを送りたいとき丁寧な文章を代筆してくれるソフト
DriverMax 10 PRODriverMax 10 PRO
デバイスドライバーを最新の状態に。古くなった問題のあるドライバーを自動更新
パパっとパスワード管理パパっとパスワード管理
ID・パスワードを安全に管理するためのソフト
Advanced SystemCare 12Advanced SystemCare 12
パソコンの動作が遅い・重いをワンクリックで解消するパソコンのメンテナンスソフト
Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
AnyTrans 7AnyTrans 7
iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
eXpert PDF 12 UltimateeXpert PDF 12 Ultimate
作成、閲覧、編集、変換、校正、保護、OCR機能を搭載したPDFソフト
ネットラジオレコーダー8ネットラジオレコーダー8
インターネットラジオを安全・確実に録音するソフト
「JRiver Media Center」と同じカテゴリーの他のレビュー

新着ソフトレビュー 公開記事一覧



おすすめコンテンツ

掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.