その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2013.06.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > CrossOver Mac 12
CrossOver Mac 12

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
CrossOver Mac 12
「Jw_cad」などが対応アプリケーションリストに追加された「CrossOver Mac」の新バージョン
OS X  製品:試用可
CrossOver Mac 12
動作中の画面。Windowsのアプリケーション(JTrim、TeraPad)を、Macのアプリケーションと並べてFinder上で使える
CrossOver Mac 12
インストール画面。アプリケーションによっては、インストーラの置かれたサーバが自動的に検出され、簡単にダウンロードできるものもある
CrossOver Mac 12
環境設定画面。キーのデフォルト設定の変更や機能の割り当てを行える
Intel Mac上でWindowsアプリケーションをネイティブに動作させることができる互換レイヤ「CrossOver Mac」の新バージョン。

「CrossOver Mac」は、Windows互換APIを利用して、Intel Mac上でのWindowsアプリケーションのネイティブ動作を可能にする互換レイヤ。Windows OSやドライバなどのインストールは不要。軽快に動作する。新バージョン「12」では、対応アプリケーションとして「ホームページ・ビルダー17」「一太郎2013 玄」「Jw_cad」が追加されたほか、画面表示とキーボード入力に使用されているX Windowシステム(X11)に代わるドライバとして、「Mac Driver」が試験的に実装された。MacグラフィックスAPIを直接操作するため、Windowsアプリケ―ションがMacアプリケ―ション並みの速度で動作するようになる。

「CrossOver Mac」では、Windowsのバージョン別に用意されたプログラムの実行環境「ボトル」内に、Windowsのアプリケーションをインストールする。インストール方法は、

  1. インストールしたいアプリケーションをリストから選択
  2. インストーラファイル(またはフォルダ)の場所を指定
  3. インストール先の「ボトル」を指定
  4. アプリケーションのインストーラが起動したら、アプリケーションで指示される手順に従う
というもの。インストーラはファイル/フォルダのほか、CD/DVDメディアを指定することも可能。CD/DVDメディアに含まれるAutorunによるインストールにも対応する。

対応アプリケーションはリストにまとめられている。開発元(CodeWeavers社)が動作を確認している「サポートアプリケーション」のほか、有志のユーザが作成した「CrossTie」ファイルを利用する「未サポートアプリケーション」がある。CrossTieファイルは、CodeWeavers社のサイトに置かれている。アプリケーションを選択すると、必要なものが自動的にダウンロードされ、設定が行われる仕組み(日本語ソフトウェアのCrossTie(C4P)ファイル専用ページ)。

インストールされたWindowsアプリケーションは、「CrossOver」フォルダ内のサブフォルダに格納される(別フォルダの指定も可能)。起動ウィザード画面から「インストール済みのアプリケーションを実行」して、起動するアプリケーションを選択するか、Macアプリケーションと同様に、Finder上のアイコンをダブルクリックして起動する。

Windowsアプリケーションのウィンドウは、Finder上でほかのアプリケーションと同様に扱える。例えば、テキストのカット/コピー&ペーストなど、ウィンドウ相互のデータのやり取りもシームレスに行える。Mission Controlにも対応する。

MacのキーボードやマウスをWindowsアプリケーションで快適に使うために、キー/マウスのアサインを一部変更する機能もある。例えば、Macの1ボタンマウスに対応するため、Windowsの右クリックを【ctrl】+クリックに、中クリックを【command】+【ctrl】+クリックに割り当てたり、通常は【command】キーに割り当てられる【Alt】キーを、左または右の【option】キーに変更したりといった設定を行える。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
「GeekUninstaller」
実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
「dINDEX.2」
64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
「Revo Uninstaller Free」
シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
「RE PLAYER」
日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
「出来事帳」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
現在公開ファイルがありません



最近のレビュー記事
WinOptimizer 16WinOptimizer 16
パソコン高速&最適化のためのオールインワンソフト
Smart Defrag 6 PROSmart Defrag 6 PRO
パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
IObit Uninstaller 8 PROIObit Uninstaller 8 PRO
不要なプログラムや邪魔なプラグインを完全に削除
代筆の達人代筆の達人
「お礼」や「お詫び」の手紙・メールを送りたいとき丁寧な文章を代筆してくれるソフト
DriverMax 10 PRODriverMax 10 PRO
デバイスドライバーを最新の状態に。古くなった問題のあるドライバーを自動更新
パパっとパスワード管理パパっとパスワード管理
ID・パスワードを安全に管理するためのソフト
Advanced SystemCare 12Advanced SystemCare 12
パソコンの動作が遅い・重いをワンクリックで解消するパソコンのメンテナンスソフト
Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
「CrossOver Mac 12」と同じカテゴリーの他のレビュー

新着ソフトレビュー 公開記事一覧



おすすめコンテンツ

掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.