その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2012.03.31 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > アサルとスパイ

アサルとスパイ

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
アサルとスパイ
企業スパイの活躍をコミカルに描いた、ボリューム満点のコメディアドベンチャーゲーム
Windows Vista/XP/2000/NT  フリーソフト
アサルとスパイ
  • ゲーム画面。主人公「アサル」は、ボスの指令に従って機密を盗み出す企業スパイ


  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 潜入ミッションの現場を目撃され、女子大生につきまとわれるハメに
  • ピンチのときには「ハック太郎」を使って、相手の感情をコントロールしよう


  • 企業スパイをテーマにした、ボリューム満点のコメディアドベンチャーゲーム。誰でも“カンタンサクサク”とプレイを楽しむことができる。

    テンポもインパクトもあるコメディアドベンチャー

    「アサルとスパイ」は、企業スパイの青年を主人公にしたアドベンチャーゲーム。テンポのよい、コミカルなシナリオを楽しみながら、時折表示される選択肢を選んだり、指定されたキーを制限時間内に押したりして、物語を進めてゆく。自分勝手で“濃い”キャラクタに振り回されながらも、健気にミッションをこなす主人公を成功に導くのがプレイヤーの役割。登場キャラクタの設定やかわいらしいグラフィックなどを含め、ゲームの完成度は非常に高い。

    ゲームの主人公は、ごく普通のサラリーマンかつ企業スパイの「ビトウ・アサル」。ハイテク機器のハッキングが得意で、仕事には誰にも譲れないポリシーを持つ、慎重な性格の青年だ。アサルの表向きの顔は「ヤミノハケンガイシャ」に籍を置く派遣社員。ターゲット企業に派遣され、働きながらスパイ活動を行うことも多い。

    企業スパイとして暗躍しつつも、ごく普通に平穏に暮らすことをモットーにしているアサル。ところが、ある潜入任務の当日、長年のパートナー「ヤシロ・サグル」が謎の失踪を遂げる。急遽、新パートナーとして組まされた先輩スパイ「サメジマ・イッペイ」は、人格改竄アプリケーション「ハック太郎」をアサルに押しつけ、任務での使用を強要する。さらにミッションで偶然、スパイ行為を目撃した少女「ヨツバ・カノ」につきまとわれてしまう。果たしてアサルは、スパイ人生最大のピンチを切り抜けることができるのだろうか!?──命がけのミッションが、いまはじまる……。

    目立ちすぎないよう慎重に行動を選択し、スパイゲージの減少を防ごう

    操作はキーボードまたはマウスで行う。【Enter】キーかマウスの左クリックでシナリオを進められる。選択肢やメニューが表示されたときなどの操作は、左クリックで項目を選択して決定するか、【↑】/【↓】キーで項目を選択して【Enter】で決定する。【Ctrl】キーではテキストをスキップできる。マウスホイールの下回転でテキスト送り、上回転ではバックログの読み返しが可能だ。

    データをセーブ/ロードするには、画面下部に表示される「セーブ」「ロード」を選択すればよい。「オプション」では、オートモードや文字速度、フルスクリーンモードの切り替えを行える。

    「アサルとスパイ」には、「キンキュウベイジョン」というシステムがある。アサルが危機的状況に陥ると発動し、クリアするには、画面に表示されたキーを制限時間内に押す必要がある。使用するキーは【F1】〜【F12】または【Tab】。回避に失敗すると、スパイゲージが大幅に減少してしまう。

    スパイゲージは、画面最上部に表示され、主人公のライフを表す。初期値は100%。キンキュウベイジョンの回避失敗だけでなく、行動の選択などを間違えて、周囲の人間に怪しまれるたびにも減る。スパイゲージが0になるとゲームオーバーだ。

    傍若無人なキャラクタに振り回されるアサルを窮地から救う

    おまけも用意されている。達成状況によって提供される。ひとつは「ファイル」。選択すると「ウラシュザイヒミツメモ」が表示され、作中の用語解説を読むことができる。物語の進行とともに、閲覧できる項目も増える。

    もうひとつは「コイン」。主人公の行動によってコインを入手することができ、集めたコインの枚数に応じて、ギャラリーモードのイラストなどが解放されるようになっている(99枚集めると「おまけイベント」も解放されるようだ)。

    ゲームには多数のキャラクタが登場するが、なかでも重要なのが「ヨツバ・カノ」。ゲームのヒロインで、オーケイ大学スーパーウルトラ経済学部の学生。ただし、行動は常軌を逸し、暴走しまくり。「裏社会をテーマにしたレポートを書くための取材」と称し、アサルの行くところどこにでもつきまとい、アサルを次々とピンチに追いやる。

    「ヤミノ・ケンイチ」は、スパイ組織を取り仕切る、アサルのボス。ちょっとオカマっぽいが、相当な実力者。アサルの育ての親でもあり、非常にかわいがっている。なぜかヨツバ・カノの行動を認め、許している。

    「タンテイ」は、機械の体を持つ、「ファーイーストスマートブレインエージェンシー」所属の探偵。企業スパイの脅威から企業を守るために働いている。

    そのほかにも濃すぎる、個性的なキャラクタが数多く登場する。



    go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    アサルとスパイ 1.4 企業スパイとして任務を遂行するコメディAVG (182,740K)




    最近のレビュー記事
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    doga8 BD・DVD作成ソフト付属版doga8 BD・DVD作成ソフト付属版
    簡単な操作性と高度な作品づくりの両方を実現した動画創作ソフト
    らくちんCDラベルメーカー21 ProらくちんCDラベルメーカー21 Pro
    誰でも簡単にBlu-ray・DVD・CDのラベルやケースを印刷できる元祖ディスク&ケース印刷ソフト
    EaseUS Todo Backup Workstation 12EaseUS Todo Backup Workstation 12
    高度な機能を備えながら、ウィザード方式のインタフェースにより、はじめてでも簡単に使えるイメージバックアップソフト
    「アサルとスパイ」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.