その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2011.07.29 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 朝焼けの謳

朝焼けの謳

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
朝焼けの謳
スラム街で強く気高く生きる少女を描いたビジュアルノベル
Windows 7/Vista/XP  フリーソフト
朝焼けの謳
  • ゲーム画面。人の寄りつかないお化けビルで、青年は二人の少女に出会う


  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 篠芽に守られ、灯は危険なスラム街で素直な少女に成長する
  • 三人の関係はどうなるのか。ラストまで息の抜けないドラマが展開する


  • スラム街で生まれ育った二人の少女と青年との出会いからはじまる、感動的なビジュアルノベル。優れたシナリオと演出、そしてグラフィックが魅力的。

    家なしになったばかりの青年は、お化けビルで二人の少女に出会う

    「朝焼けの謳」は、スラム街の中で「夢」を抱きながら、必死に生きる少女を描いたビジュアルノベル。青年と少女、そして少女のことを「ママ」と呼ぶ小さな女の子の三人が織り成す、切なくて心温まる物語を堪能できる。フルボイス付き。

    物語の舞台は、メガロポリス・東京の一端を担う、未来への新しい可能性を秘めた都市――しかし、ほかの街に比べてどこか重苦しい雰囲気があり、いつしか「鉛街」と呼ばれるようになった。日本最後のスラム街も存在し、警察の手も届かないアウトローたちが跋扈する無法地帯と化していた。金や権力を持つ者は、自らの勝利を記念する旗のようにビルを建て、ビルの間に無数に張り巡らされた蜘蛛の巣のような路地には、すべてを失い、すべてに絶望した人間が辿り着き、住み着く。資本主義の縮図のような、人生の明暗をくっきりと分かつ街だった。

    わずか二週間前に鉛街にやって来た青年が物語の主人公。ねぐらを見つける前に土砂降りに遭い、幽霊が住むと噂され、誰も近寄りたがらない廃ビル──通称「お化けビル」に退避したことがきっかけで、二人の少女に出会う。

    老朽化した廃墟のようなビルの中で、三人の物語が紡がれてゆく

    青年の名は「式守晃弘(しきもり・あきひろ)」。もともとは名家の跡取り息子で、年齢は19歳。名門大学の学生だったが、自身が引き起こしたとある事件により一族から追放され、社会的には死んだものとみなされていた。鉛街へは文字通り、身ひとつの状態でとたどり着く。いまだにお坊ちゃん気質が抜けず、強い正義感を持つお人好し。鉛街で生き抜くには適さない性格の持ち主だった。

    少女のひとりは「蔓篠芽(かずら・しのめ)」。鉛街で生まれ育った17歳の美少女。スラム街で生き抜くしたたかな知恵と行動力を身につけている。外装も内装もボロボロで老朽化が進み、一見廃墟のような「お化けビル」に住み、小さな女の子を育てている。ルックスのよさを活かして水商売をしているが、酒には弱く、下ネタが好き。密かに大きな「夢」を抱いている。

    もうひとりの「蔓灯(かずら・とも)」は、篠芽を「ママ」と呼ぶ9歳の少女。見かけは年齢以上に幼く、喋り方も幼い。小学校に通わず、滅多に外出することもない。お化けビルの中でぬいぐるみなどを相手に、一人遊びをして過ごすことが多い。

    この三人が、お化けビルを主な舞台に物語を紡いでゆく。

    自動送りを活用し、篠芽と灯のボイスを存分に堪能しよう

    ゲームシステムには「吉里吉里2/KAG3」が採用されている。操作性もよく、ビジュアルノベルに求められる機能はひと通り備えている。

    文章の送りは、【Enter】/スペースキー、マウスの左クリックで行う。画面右下には操作用のアイコンが並び、文章送り以外の操作は(基本的に)アイコンのクリックで行える。

    篠芽と灯のセリフはすべてボイス付き。存分に楽しみたいならば、再生アイコンをクリックするか、【A】キーを押して自動送りをするのがお勧め。通常の送り操作だと、メッセージを送るのが面倒な上、状況によってはボイスが途切れてしまうことがある。自動送りを利用すると、アニメを見るような感覚で物語とボイスを堪能できる。もちろん、文章を消してイラストだけを鑑賞することも可能だ。

    セーブ/ロードもアイコンのクリックで、章タイトル表示中以外はいつでも行うことが可能。セーブポイントは最大100ヵ所。画面表示は、ウィンドウまたはフルスクリーンから選択できる。



    go! download このソフトをダウンロード・購入する
    このソフトをダウンロード・購入する

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    朝焼けの謳 1.05 スラム街で強く生き続ける、一人の少女の「夢」の行方を描いた感動系ノベル フルボイス (176,649K)




    最近のレビュー記事
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    Calc LetterCalc Letter
    複雑な数式もほぼ見た通りの入力で組み立ててくれ、リアルタイムで計算結果を確認できる高性能“テキスト電卓”ソフト
    筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26
    充実した子ども向け素材を新たに収録。家族全員で楽しみながら年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    KeyToKeyKeyToKey
    キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
    響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ
    インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
    FileRenamerSpecificFileRenamerSpecific
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
    Parallels Desktop for Mac 14Parallels Desktop for Mac 14
    アプリケーションの起動などがさらに高速に。macOS Mojave(10.14)にも対応する、定番”仮想化ソフトの新バージョン
    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2018」
    応募作品受付中!


    「朝焼けの謳」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.