その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2010.06.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > SuperTreeEditor

SuperTreeEditor

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
SuperTreeEditor
フォルダ構成やアプリケーションメニューなどを一発で図式化できる樹形図エディタ
Windows Vista/XP  フリーソフト
SuperTreeEditor
  • メイン画面。見出しや組織など、階層を表す図をボタンひとつで作成できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • フォルダ構造やファイルの一覧を取得し、ツリー図に出力することも可能
  • オプション設定画面。インデントに使用する文字種や文字の数なども指定できる

  • 階層的な構造を簡単に表現できるテキスト編集ソフト。罫線でツリー構造を表す樹形図をはじめ、4種類の書式で出力できる。

    「SuperTreeEditor」は、章・項・節や大見出し・中見出し・小見出しといった階層的な関係(ツリー構造)を図式的に表すための専用エディタ。入力したテキストやユーザの指定したフォルダ構成、アプリケーションのメニュー構成などを、テキスト罫線を使った樹形図や、字下げなどを使った階層構造図として出力してくれる。

    階層構造図の出力操作は、

    1. 構造のもとになるソースを指定
    2. 書式を選択して「変換」を実行
    の2ステップ。出力された図は、クリップボード経由で利用したり、テキストファイルとして保存したりすることが可能だ。

    ソースとして利用できるのは「テキスト」「フォルダ」「アプリケーションメニュー」。「テキスト」では、ユーザの入力した文字列を階層構造で出力することが可能。字下げ(インデント)の桁数に応じて階層の深さが表現されるようになっている。

    「フォルダ」は、ユーザの指定したフォルダを基点に、下位フォルダの関係を階層構造図で出力してくれるもの。オプションでは、探索するフォルダ階層の深さや、無視するファイル/フォルダなどを指定することが可能。「ルートフォルダを含める」かどうかも指定できる。

    「アプリケーションメニュー」は、アプリケーションのメニュー構成を取得し、階層構造図で出力するもの(対応するアプリケーションはWindowsネイティブプログラムか、.NET Frameworkプログラム。特殊なコンポーネントを使用しているアプリケーションには対応していない)。オプションでは、探索するメニュー階層の深さを指定できるほか、メニューのテキストだけを出力するか、メニュー項目のIDも含めて出力するかを選択できる。

    出力の書式は「樹形図」「インデント」「Markdown」「PukiWiki」から選択することが可能。オプションでは、樹形図に使用する罫線の文字数やインデントの桁数、Markdownで使用する行頭文字などを指定できる。

    「SuperTreeEditor」全体に関するオプションでは、

    • 表示に使用するフォント/文字サイズ
    • 保存時の文字コード(UTF-8/Shift JIS/EUC-JP/ISO-2022-JP)
    などを指定することが可能だ。
     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ちょっとした組織図などを作るときにインデント(字下げ)を使って表現したり、さらにわかりやすいようにテキスト罫線(┣や┏などの文字)を使って表現したりしたことのある人なら、修正が必要になったときの手間もよくご存知だろう。

    しかし、「SuperTreeEditor」があれば、もう心配ない。インデントで表現されたテキストデータさえあれば、テキスト罫線だろうとマーカーだろうと、ボタンクリックひとつで整形して、階層構造図にしてくれる。

    便利な点はそれだけではない。Windowsのフォルダ構造やアプリケーションメニューの構造までも取得してくれるのは、フォルダ内のファイル一覧を作成したり、メニューの操作方法などをドキュメント化したりするときに、大いに助かる。

    一般のユーザはもちろんだが、社内教育の担当者やマニュアルの執筆・編集といった仕事に携わる方にとっては、特に強力な味方となりそうだ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    そもそもの動機は、ソフトウェアの説明資料を書くときの手間を少しでも軽減しようと思ったことです。罫線(└や├など)を利用して、フォルダの構成を樹形図にしたかったのですが、従来だと罫線の文字を入力するときに毎回「けいせん」と入力し、適切な罫線を選んで変換しなければなりませんでした。そこで、樹形図を作成する作業を効率化するためのツールとして、「SuperTreeEditor」の前身にあたる「TreeEditor」を開発しました。

    しかし、「TreeEditor」には機能的に不足している点がいくつかありました。例えば、「TreeEditor」にはフォルダ構成を樹形図にする機能がありますが、特定のフォルダやファイルを無視する機能がなく、不要なフォルダやファイルまで探索してしまいます。また、樹形図を作成したあとに手動で編集して再変換をかけることもできません。そのような不満点を解消し、さらにソフトウェアとしての体裁を整えるために設計を見直して、一から作り直したのが「SuperTreeEditor」です。

    作り直すにあたり、樹形図だけでなく、MarkdownやPukiWikiといった階層構造を表すためのさまざまな記法を使えるようにしました。また、アプリケーションのメニューの階層構造を取得するツール「MARISA」を以前に作成していたので、その機能も取り込みました。その結果、階層構造を持ったテキストを広く扱うことのできるユニークなエディタになりました。

    開発中に苦労した点
    このソフトウェアの隠れた売りとして、拡張性の高さがあります。とはいっても、利用者からは見えない内部構造の話ですが……。例えば、樹形図の変換元としてテキストだけでなく、フォルダ構成やアプリケーションのメニューを選択することができます。また、階層構造の書式として、樹形図、Markdown、PukiWiki、空白によるインデントを扱えます。こうした機能を、内部的にはプラグインとして扱うことで、今後の機能追加を簡単に行えるような仕組みになっています。「SuperTreeEditor」にそのような柔軟な拡張性を持たせるための枠組み作りが、今回の開発で最も苦労した点です。

    ほかには、アイコンを作成するのが地味に苦労しました。私はデザイナーではないので、アイコンの作成のように、デザインセンスが必要な作業はあまり得意ではありません。かといって、アイコンはソフトウェアの顔でもあるので、疎かにするわけにもいきません。今回は悩んだ挙げ句、古代文字風のシンプルな図柄にしました。複雑な図柄で美しいアイコンを作れる方は「すごい」のひと言です。

    ユーザにお勧めする使い方
    主に想定しているのは、やはり名前の由来となった「樹形図を作成するためのエディタ」としての使い方です。空白で階層ごとにインデントしてから変換をかけると、一発で罫線による樹形図に変換してくれます。Markdown、PukiWiki、空白によるインデントといった他の書式との相互変換も容易にできます。2ちゃんねるで流行した派閥樹形図のコピペも簡単に作れます。

    ほかには、フォルダ構成やアプリケーションのメニューを取り込んで樹形図などに変換する機能が、ソフトウェアの説明資料を書くときに大きな手助けになると思います。特に、メニューを取り込む機能はWindowsネイティブのアプリケーションだけでなく.NET Framework製のアプリケーションにも対応しており、秘かな自信作です。あまり使う機会が多くなさそうなのが難点ですが、自作のアプリケーションのヘルプを作成するときなどに、ぜひとも使ってみてください。

    そのほかにもおもしろい使い方をされている方がおられましたら、ぜひ教えてください。

    今後のバージョンアップ予定
    自分が必要とする機能はだいたい作ってしまっているので、バージョンアップする予定は当分ありません。しかし、ユーザの方から機能追加の要望があれば、できる範囲で対処させていただきます。

    その他
    フリーソフトの開発というのは、いわばコードを組み合わせて、ひとつのプログラムを完成させるパズルです。パソコンさえあればほぼ無料でできますし、運がよければソフト収録のお礼として雑誌をもらえたりして、非常に経済的です。この不景気の折にぴったりな娯楽ではないでしょうか。

    (recyclebin5385)

    ● SuperTreeEditor Ver.1.1.1
  • 作 者 : recyclebin5385 さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.geocities.jp/recyclebin5385/
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 2.0が必要(全機能使用時には.NET Framework 3.0が必要)


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    SuperTreeEditor 1.1.1 フォルダ構成およびアプリケーションメニュー取得機能つき樹形図エディタ (547K)




    最近のレビュー記事
    Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
    ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
    AnyTrans 7AnyTrans 7
    iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    eXpert PDF 12 UltimateeXpert PDF 12 Ultimate
    作成、閲覧、編集、変換、校正、保護、OCR機能を搭載したPDFソフト
    ネットラジオレコーダー8ネットラジオレコーダー8
    インターネットラジオを安全・確実に録音するソフト
    BackupNinjaBackupNinja
    iPhoneのあらゆるデータをバックアップ、欲しいデータを選んで自由自在に復元
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    「SuperTreeEditor」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.