その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2008.01.17 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > ProDeleter フリー版

ProDeleter フリー版

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ProDeleter フリー版
ドラッグ&ドロップの簡単操作で、不要なファイルを完全に消去できるソフト
Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT  フリーソフト
ProDeleter フリー版
  • 実行時の画面。デスクトップアイコンに対象ファイルをドラッグ&ドロップするだけでよい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 設定画面。消去方法や痕跡の消去対象はユーザが指定できる
  • 消去処理の実行中に表示される消去進捗状況画面

  • 他人の目に触れさせたくない不要ファイルを、復元できないよう完全に消去できるソフト。

    「ProDeleter フリー版」は、簡単な操作でファイルを完全消去し、復元できないようにするファイル削除ソフト。対象のファイルをデスクトップアイコンにドラッグ&ドロップするだけでよい。ファイルにランダムなデータが上書きされ、復元不可能な形で消去できる。消去方法は5種類から選択することが可能。ファイル名などの痕跡情報を消去することも可能だ。

    消去方法として選択できるのは、

    • Null(ゼロ)値での上書き:0で1回上書き
    • 2進数「1」での上書き:1で1回上書き
    • 乱数(ランダム)値での上書き:0か1をランダムに1回上書き
    • 米国国家安全保障局(NSA)方式:乱数、別の乱数、Null値で3回上書き
    • 北大西洋条約機構(NATO)方式:0、1、0、1、0、1、乱数で7回上書き
    好みの方法を選んで、消去できる。

    ファイル内容の消去に加え、(ファイル内容とは別に記録されている)ファイル情報(ファイルの痕跡)を消す痕跡消去機能もある。消去できるのは、

    • ファイル名:ファイル名をランダムな英小文字8文字+3文字に書き換え
    • ファイルサイズ:ファイルサイズを「0」に変更
    • タイムスタンプ:日時に関する情報をすべて「2000/01/01 0:00:00」に変更
    • ファイル位置:ファイル位置をルートディレクトリに書き換え
    どの情報を消去するかは、ユーザが個別に指定することが可能だ。

    ファイルは、複数をまとめてドラッグ&ドロップし、消去処理を実行することもできる(フリー版ではフォルダを消去対象にすることはできないが、シェアウェア版ではフォルダも消去できる)。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「ごみ箱を空にする」などの操作で「ファイルを完全に削除」しても、ファイル自体が削除されるわけではない。簡単にいうと「このファイルは削除された」と記録されるだけで、ファイル本体はハードディスク上に残っている。だからこそファイル復元ソフトというものが存在するわけで、完全にファイルを消すためには、別のデータを上書きする必要がある。

    その処理をしてくれるのが「ProDeleter」だ。完全に消してしまいたいファイルを、デスクトップアイコンにドラッグ&ドロップするだけでよいという簡単な操作が特徴。機能は十分で、5種類の消去方法とファイル情報の痕跡を消す機能を備える。消去方法や消去するファイル情報はユーザが指定することができるが、初期設定のまま使えるし、むしろ初期状態ですでに使うべき設定になっている。

    ソフトの性格上、頻繁に使うものではないかもしれないが、その役割は非常に重要。パソコンやハードディスクを他人に譲るときなどには、ファイルの内容を見られないようにするために、絶対に必要だ。これだけ簡単で、しかもフリーで使えるソフトがあるのだから、ぜひとも活用してほしい。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ファイル完全消去ソフトは、その特性から、
    • 設定がわかりにくい、難しい
    • 大容量ファイルの処理が、現在どの程度進捗しているのかわからない
    • 処理が遅い、重い
    等、不満を受けやすいソフトです。

    そこで「ProDeleter」では、ご好評をいただいているファイル暗号化ソフト「EncSecure」と同様に、設定は必要最低限のシンプルな画面にまとめました。また、完全消去中は詳細な進捗状況が表示されるようにし、さらに、高速化のために処理順序の調整等の工夫も行いました。

    「わかりやすい」「使いやすい」「速い」などの多くのご好評や、「完全消去したファイルは復元できなかった」との安心の声もいただいております。実際にご利用になり、その利便性や操作性をぜひ実感してください。

    (Neproce)

    ● ProDeleter フリー版 Ver.1.1.3
  • 作 者 : Neproce さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://neproce.ddo.jp/
  • 補 足 : 最新バージョン(Ver.1.2.×)はシェアウェアとして提供されている。ただし、フリーソフトとして提供されているVer.1.1.×もアップデートは継続されている


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ProDeleter Lite 1.1.9 ドラッグ&ドロップだけの簡単操作でファイルを復元できないよう完全消去! (480K)




    最近のレビュー記事
    EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版EaseUS Data Recovery Wizard Free 日本語版
    間違えて消してしまったファイル、フォーマットしてしまったデータを簡単に復元
    Advanced SystemCare 13 PROAdvanced SystemCare 13 PRO
    パソコンの遅い、重いを1クリックで解消。プライバシー対策も可能で全世界2.5億人が愛用するパソコン高速化ソフト
    Acronis True Image 2020Acronis True Image 2020
    ローカルとクラウドで二重バックアップする高機能バックアップソフト
    はがき作家 13 Professionalはがき作家 13 Professional
    年賀状の作成に最適な簡単・楽しいはがき作成・住所録ソフト
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    「ProDeleter フリー版」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.