その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2005.06.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Impression Letter

Impression Letter

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Impression Letter
ドラッグ&ドロップで他アプリケーションにフォント情報をコピーできるフォントビューア
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
Impression Letter
  • 任意の文字列を表示したり下線を引いたりなど、多彩なサンプル表示を行える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 複数の書体を一括表示して比較できる「Multi View」画面
  • 「Viewer」では、フォントを一定間隔で連続表示できる

  • フォント情報やサンプル文字列を、ドラッグ&ドロップで他のアプリケーションにコピー/ペーストできるフォントビューア。

    「Impression Letter」は、インストールされているフォントを、さまざまな文字やサイズで一覧表示するフォントビューア。メイン画面は、左側が操作エリア、右側が表示エリアの2ペイン構成。表示エリアは、

    • 特定のフォントを詳細にサンプル表示する「Single View」
    • 複数のフォントをまとめて表示・確認できる「Multi View」
    をタブで切り替えて利用する。Multi Viewでは、1フォントあたりの表示量(高さ)を変更できる。

    文字列のサンプル表示では、自動設定のほか、「アルファベット小文字/大文字」「ひらがな」「漢字」などを指定できる。手動設定では、複数種別を同時に指定して表示させられるほか、テキストボックスに入力した文字列をそのまま表示させることも可能。フォント種類を「欧文」「日本語」「日本語縦書き」「シンボル」「全種類」で絞り込むこともできる。フォントサイズの拡大・縮小や、ボールド/イタリック/下線/取消線の指定も可能。サイズの変更は、スライダを動かすことで行える。

    大きな特徴は、サンプル文字列を、ドラッグ&ドロップで他のアプリケーションに貼り付けられること。ワープロソフトのようにフォント情報を反映できるアプリケーションであれば、書体やサイズなどもそのままコピーできる。逆に、ブラウザなどの他のアプリケーションで選択した文字列を「Impression Letter」にドラッグ&ドロップして、任意文字列として利用することも可能だ。

    本体ウィンドウのほかに、Single Viewと同様の表示を行う独立ウィンドウ「Viewer」がある。Multi Viewで任意フォントをクリックすることなどで起動する。前後のフォントを順に表示できるほか、スライドショウのように一定間隔で自動切り替え表示することも可能だ。

    そのほか、サンプル文字列の印刷機能を備えている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    特に便利に感じたのが、「任意のアプリケーションから文字列をドラッグ&ドロップして、サンプル文字列にできる」という点。「Multi View」画面と組み合わせれば、どのフォントを指定すればよいかを比較・確認できる。また、貼り付けた文字列に続けて入力すると同じフォントが適用されるアプリケーションも多いので、フォントが決まったら、今度は「Impression Letter」側から文字列を貼り付けてやればよい。

    スライダでフォントの拡大・縮小が簡単にできたり、ボールドやイタリックといった装飾を確認できるのもうれしい。設定の変更に対して表示がスムーズに追従するので、快適に利用できるのもよい。また、同作者の「Impression Gallery」と共通のルック&フィールを備えているので、同ソフトのユーザであれば直感的に利用できるだろう。

    視認性や一覧性が高いだけに、不要なフォントのアンインストール機能があれば、より便利になるように感じた。また、「フォントを読み直す」機能により、フォントファイルをリソースに再登録できるようになれば、インターネットなどから入手したフォントの確認にも活用できるように思う。

    知らず知らずのうちに増えているパソコン内のフォント。どんなフォントがあるかを確認できるだけでなく、他のアプリケーションとの連携も図られた「Impression Letter」は、効果的なフォント検索や指定を可能にする、万人にお勧めできるソフトだ。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    フォントのサンプル表示に任意の文字列を指定できるのが便利かと思います。さらに、それを一覧のリスト形式で見栄えを比較できるので、作業効率が高いのが特徴です。
    (大高 篤志)
    最近のレビュー記事
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    Smart Defrag 7 PROSmart Defrag 7 PRO
    SSD・HDDハイブリッド対応。パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    ディスク消去「Win起動&ブート版ディスクキラー」ディスク消去「Win起動&ブート版ディスクキラー」
    無限乱数式でディスク上のデータを復元不可能なレベルで消去
    ナンプレで脳トレナンプレで脳トレ
    1,000問ものナンプレ(ナンバープレース)を解きながら、普段の生活の中で気軽に「脳トレ」
    スーパーマップル・デジタル22 広域日本システムスーパーマップル・デジタル22 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    ZOOM PLAYER 16 MAXZOOM PLAYER 16 MAX
    シンプルなインターフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズの自由度の高さが特徴のメディアプレーヤー
    EaseUS Data Recovery WizardEaseUS Data Recovery Wizard
    間違えて消してしまったファイル、フォーマットしてしまったデータを簡単に復元
    「Impression Letter」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Impression Letter Ver.1.0
  • 作 者 : 大高 篤志 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.bcom.co.jp/otaka/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Impression Letter 1.2 Drag&Dropで簡単操作のフォントユーティリティ (2,874K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.