その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2003.10.18 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ミノ式MIDIシーケンサ

ミノ式MIDIシーケンサ

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ミノ式MIDIシーケンサ
誰でも簡単に作曲を楽しめるピアノロール形式のMIDIシーケンサ
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
ミノ式MIDIシーケンサ
  • 五線譜上に音符を置いていく。音符は音の長さに応じた線で表される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • リズムパートには楽器名も表示され、簡単に作ることができる
  • 小節編集ではオクターブの上げ下げや効果の設定が可能となる

  • 五線譜上に音を配置していくだけでMIDIファイルを作れるシーケンサ。直感的に操作することが可能で、誰にでもMIDIを簡単に作ることができる。いわゆる“おたまじゃくし”を置くのではなく、音の長さに応じた線(ピアノロール)で五線譜を埋めてゆくのが特徴。

    メイン画面には、左側に画面切り替えとパート切り替えボタンが、また上段には音符の種類やテンポ、音色などを指定するボタンが並ぶ。譜面部分は小節単位での表示で、スライドバーで小節間の移動を行えるようになっている。

    操作は簡単で、音符の種類を選択し、置きたい場所をマウスでクリックするだけでよい。音符の右端のドラッグで、長さを変えられる。音符を削除するには、もう一度クリックすればよい。ベロシティやピッチベンドなどの効果も、マウスで簡単に設定できる。

    視聴は、現在表示されている小節を先頭にした再生を、ボタンクリックですぐに行える。1音だけを視聴することも可能で、実際の音を確かめながら作業を進められる。

    編集機能としては「小節コピー・クリア」「小節編集」が用意されている。「小節コピー・クリア」では、小節単位でコピー/クリアを行うことが可能。処理の対象は「全パート」で指定できるほか、範囲を指定して1パートのみにすることもできる。「小節編集」では現パートのオクターブを上げ下げしたり、小節単位の効果設定を行える。そのほかにも、RPGツクール専用のループポイント設定機能がある。

    音符の指定や小節の移動にショートカットキーを割り当てることも可能。音符などの表示色は、ユーザが自由にカスタマイズできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    非常に扱いやすいシーケンサだ。「誰にでも使える」というのが「ミノ式MIDIシーケンサ」の謳い文句だが、実際にその通りだと思う。もちろんMIDIに関する最低限の知識はあった方がよいのだが、ほとんど知識のない人でも、このソフトを触っているうちにだんだんわかってくるのではないかと思う。

    五線譜タイプのシーケンサというと、おたまじゃくしを置いていくやり方がまずイメージされるが、「ミノ式MIDIシーケンサ」のように音の長さを線で表現する方法=ピアノロールの方が、長さが可変であることも含め、やりやすいと感じる人は多いだろう。操作もシンプルでよい。ただ、音の上をクリックするとあまりにあっさりと消えてしまうので、慣れるまでは注意が必要だろう。そうした慌て者のためにも、Undoがあるとありがたい。

    「ミノ式MIDIシーケンサ」で編集できるのは独自形式のMINOファイルで、MIDIファイルを直接開くことはできない。ただし、作者のホームページには投稿されたMINOファイルが置かれているので、そこにあるMINOファイルを開いてみれば、曲作りの上での参考になるだろう。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    フリーで手軽にMIDIを作れるシーケンサがないか探していたのですが、操作が難しかったり、見た目がわかりにくかったりと、あまり自分に合うシーケンサがなかったので、自分でシーケンサ作ろうと思ったのがきっかけでした。作るからには見た目がわかりやすく、手軽にMIDIが作れて、かつモジュレーションなどの効果がつけられるシーケンサにしようと思いました。

    開発中に苦労した点
    一番苦労したのは、ピアノロールの譜面システムと、譜面のデータをMIDIに変換するアルゴリズムです。シーケンサ開発で一番最初にしたことはMIDI構造の勉強でした。MIDI構造は奥が深く、基本を理解するまで時間がかかりましたね。最初は手打ちで「ドの音」が出るMIDIファイルを作って鳴らしたりして、プログラムからMIDIを出力して鳴ったときは感動しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    ホームページに作品投稿アップローダがあるので、自分の作った作品を公開したり、他の人が作った作品を参考にしたりみてください。

    今後のバージョンアップ予定
    「動作を軽くする」「エフェクト関係の追加」「MIDIファイルから読み込み?」

    (ミノ)
    最近のレビュー記事
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● ミノ式MIDIシーケンサ Ver.3.20
  • 作 者 : ミノ さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA030146/
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイムが必要。作者のホームページでは、3.30 beta2版をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ミノ式MIDIシーケンサ 4.00 譜面入力形(五線譜)シーケンサ 誰でも簡単にMIDIが作れる (593K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.