ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

arrowTOP PAGE
arrowSoftライブラリバックナンバー一覧
・
・



ベクターソフトニュース - 2000.08.26
救星主伝説 救星主伝説 Ver.1.2
広大なマップにさまざまなイベントを散りばめた長編ファンタジーRPG
Windows 98/95 フリーソフト
「救星主伝説」の動作画面
■タイトル画面。最初は兄弟二人で、仲間を求めて大陸中を旅してまわる

RPGツクール95」(アスキー)で作成された長編ファンタジーRPG。広大なマップ、豊富に用意されたイベント、十分に練られたストーリー、そして謎解きと戦闘のゲームバランスのよさが特徴。

救星主伝説は、一族の運命に従って、主人公の兄弟が「大いなる災い」から世界を救うために7人の仲間を求めて大陸を縦横に旅する、というストーリーのファンタジーRPG。主人公である円(まどか)兄弟の兄、円脩の背中に印(アザ)が現れるところからストーリーは始まる。二人はあまたのモンスターと戦い、広大なマップに散りばめられたさまざまな謎やトリックを解き明かしながら旅を続ける。

操作法やマップの作りなどはファンタジーRPGではオーソドックスなもので、はじめてプレイする人でもとまどうことはないだろう。カーソルキーで主人公を移動させ、調べたいものの前で【Enter】キーを押すと「見る・調べる」ことができる。アイテムを使ったり武器を装備したり、ゲームをセーブしたりといった操作は【Esc】キーで表示されるコマンド選択ウィンドウを使う。

ゲームの進め方は、かなり自由度が高い。最初に提示されている条件は「7人の戦士を探す」ということだけであり、どこに行って何をすればよいのかは一切不明──逆にいえば、主人公たちにどのような行動をさせてもよいということでもある。大陸中をくまなく歩きまわって隅から隅まで探検してもよいし、ひたすらモンスターと戦ってダンジョンを制覇してまわってもよい。大陸のあちこちに点在する街でも事件や謎が待っているので、それを解決してまわる……と、プレイヤーは好きな方法でゲームを進めることができるようになっている。

ダンジョンや街には、趣向の異なる仕掛けやイベントが数多く用意されており、プレイヤーを飽きさせない。イベントをクリアする順番は融通がきき、出合った順番からクリアしていっても問題はない。なかには相互に密接に絡み合ったイベントもあり、街と街の間を行き来しなくてはならないこともあるが、そのための便利なアイテムも用意されている。

こうして大陸中を旅して、次々とイベントをクリアしていくうちに、徐々に仲間が増えてゆく。同時にストーリーの全容もおぼろげに浮かび上がってきて、主人公たちは最後の大冒険へと乗り出す……。

プレイヤーのレベルに応じて、EASY/NORMAL/HARDの3種類のモードが選択できる。クリアするにはかなりの時間を要するが、全編に流れるパッヘルベルのカノンのゆったりとした調べで、心地よくプレイできる。
reviewer's EYE マップが広く、ストーリーも長いが、アイデア満載で、それぞれの街やダンジョンごとに仕掛けやイベントの内容を変えているため、飽きの来ないゲームに仕上がっている。なかでも街ごとに用意されているイベントは、サイドストーリーとしても楽しく、また、ユーザの観察力やカンが試される謎解きとしてのおもしろさを持ったものも多くて気に入った。

ダンジョン攻略が好きな人のためには、いくつものトラップがある深いダンジョンが用意されている。また、さまざまなアイテムや武器・防具、魔法を駆使しての戦闘はなかなか楽しい。モンスターの種類も豊富で、とても手強い。ただ単にゲームをクリアするだけのおもしろみだけでなく、ダンジョン攻略が好きな人、分岐したサイドストーリーを追いかけるのが好きな人、マップを完成させるのが好きな人と、さまざまな楽しみ方ができる、充実したゲームといえるだろう。
(秋山 俊)


スクリーンショット》 兄の脩に朱色のアザが浮き出たところからストーリーが展開してゆく
スクリーンショット》 武器や防具、アイテムの種類は豊富だ
スクリーンショット》 居酒屋の客との会話は情報収集の基本だ
スクリーンショット》 モンスターのデザインは美しく種類も豊富だ


【作 者】 後藤 靖行 さん
【作者のホームページ】 http://member.nifty.ne.jp/g_fami/
【動作に必要なソフト】 DirectX 3以降
ソフト作者からひとこと
■救星主伝説のコンセプト

「RPGが好きな自分がゲームを作るとしたらこう作りたい」と思って作った、自分好みの作品です。進むほどに奥深く複雑になっていくストーリー。ラストには感動を。数多くあるブランチストーリーと謎解き。経験値稼ぎも少なからず多からず。アイテムは豊富に。宝探しの楽しみもあり。戦闘バランスも適度に、といったところです。

■スペシャルサンクス

感想や激励(私の作品を作る原動力となっています)を送ってくれたユーザの皆様。カノンの編曲や音楽を全部作ってくれた大山氏。当時受験生でありながらキャラクタイメージを描き下ろしてくれた緋悠ぶな嬢。感謝いたします。

■バージョンアップや今後の動向

現在3作リリースしていますが、どれも大きなバージョンアップは考えていません。バグがあればバージョンアップで対応していきます。見つけた方は連絡ください。現在第4作目を開発中です(開発度50%)。もう少し待っててください。
(後藤 靖行)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
救星主伝説 1.4 某F○VIよりはるかに面白い!などの感想がBBSに寄せられている長編RPG (3,249K)



掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.