arrowTOP PAGE
arrowSoftライブラリバックナンバー一覧
・
・



ベクターソフトニュース - 2000.03.15
ロボ ロボ Ver.1.1
家事全般をそつなくこなし、女の子の信頼を勝ち取るロボットシミュレーションゲーム
Macintosh フリーソフト
「ロボ」の動作画面
■スケジュールを守り、おいしい食事を出して信頼度を上げてゆく

21世紀のとあるマンションを舞台に、家庭用ロボットとなって女の子と暮らす、という設定のシミュレーションゲーム。一緒に生活していく中で、女の子の信頼を勝ち得てゆくのが目的だ。

プレイヤーは、女の子「マーナ」の家庭に送られてきた家庭用ロボットとなり、スケジュールの通知、食事の支度、ゴミの片づけなど家事全般を行い、マーナからの信頼度を上げていく。マーナからの信頼度を上げるするには、寝起き・食事・外出の時間を把握し、時間が来たらきちんと教え、食事を出す必要がある(あまり厳密でなくてもよいが、遅れすぎると信頼度が下がる)。また、食事を作る際に調味料を駆使しておいしい食事を作ることでも信頼度は上がる。逆に、スケジュールを通知し忘れたり、食事の時間が過ぎても食事を出さない、朝起こし忘れる、夜寝る時間を教え忘れる、調味料の使い方を間違えてまずい料理を出すなどをしてしまうと、信頼度はてきめんに下がる。

プレイ開始時点でのマーナからの信頼度は10段階の3。この信頼度が10になれば見事にエンディングを見ることができ、0になってしまうとゲームオーバー。そのほかにも、充電し忘れてロボットのバッテリーが切れてしまったり、最初に与えられた食費を使い切ってしまってもゲームオーバーとなる。

操作はカーソルキーと【shift】キー、あとはマウスのクリックのみ。【←】【→】で移動し、【↑】キーで後ろを向く、あるいは対象物に向かう。その他の行動は、画面上のボタンや部屋の中のある場所をクリックして行う。

マーナの1日の大まかなスケジュールは、パソコンを使い、メールを取り出すことで入手可能。メールは5日目まで1日1通ずつ受信できる。メールにはヒントが書かれているので、必ずチェックしておきたい。食事の注文もパソコンで行える。予算は1万円と限られているので、同じ献立を続けないように工夫して注文するのがポイント。

reviewer's EYE 初めてプレイすると、あっという間にゲームオーバーになってしまう人が多いかもしれない。ボーッとしているとすぐに信頼度が下がってしまう油断のならないゲームだ。食器を片づけ、洗っておかないと次の食事を作れないので、日ごろこうした習慣が身についていない外食派の人や独り暮らし経験のない人にはちょっと難しいだろう。食事を作り、食器を片づけ、次の献立を考えるというのが面倒だという人は、このゲーム向きではないかもしれない。

クリアに向けての第一のポイントは、夜寝る時間を忘れず通知することだ。これを間違えなければ、1日に信頼度は確実に「1」は上げることができる。ただし、スケジュールを守っているだけでは、1日2食の食費があるので、10日以内にはゲームオーバーの日がやってくる。調味料を駆使しておいしい食事を作ることも心がけよう。スケジュールの通知は隣の部屋にいてもできるので、「食事を作りながら〜する」とか、ながら仕事をマスターすれば多少操作しやすくなるかもしれない。また、充電時間を考えながら夜中にゴミを片づけたり、朝食の準備をしたりといった工夫も必要だ。

エンディングを目指して楽しむというゲーム本来の楽しみかたに加え、家事の苦労やそれをする人の苦労も理解できるという教育的な側面も持つシミュレーションゲームだ。女性のプレイヤーであれば、恋人や旦那さんなどのパートナーにプレイさせ、家事分担のきっかけにするという用途にも使えるかもしれない!?
(宮原 公文)


スクリーンショット》 マーナのスケジュールはコンピュータから入手できる。画面左上に表示されているのがそれ
スクリーンショット》 コンピュータでは食材の注文のほか、メールによるヒントを入手することも可能だ
スクリーンショット》 冷蔵庫には、飲み物のほかに調味料も置かれている。食材にあわせて使いたい
スクリーンショット》 隠しコマンドの自爆ボタンを押すと、自爆して終了する
スクリーンショット》 エンディング。信頼度10まであと一歩だったが、予算(食費)がゼロになってしまった


【作 者】 酒井 武志 さん
ソフト作者からひとこと
■ソフトを開発しようと思った動機、背景

21世紀というと、子供のころからずっと未来のことのような気持ちでいました。でもそれがもう目前。21世紀は現在の生活と何が一番変わるんだろう……と、ひとり考えてみると、それほど大きく変わるものはないのではないか? という結論に。予想してみたのは、便利になった家庭用ロボットがいくらか普及しているかも……ということぐらいでした。それではそれをゲームにしてみよう。そんなはじまりでした。さらにゲームではプレイヤーがロボット自身になることによって、「機械も苦労してるんだな……」(笑)というような、モノを愛する気持ちにさせてみたかったんです。

■開発中に苦労した点

1シーンにメインの要素をすべて入れるような形になりましたので、作っていてツールの制限をすぐにオーバーしてしまい、あまり細かい遊びが入れられなかったところがつらかったです。その分、エンディングなどには隠し要素を入れてあります。

■ユーザにお勧めする使い方

最初は慣れずにお知らせを忘れたりしてゲームオーバーもあるかと思いますが、慣れてくれば結構ぼーっとする時間がでてきます。ゲームをよく遊ぶ人ならば数回目でクリアも可能な難易度だと思います。それでもむずかしい! という人にヒント、「焼き魚定食」は味付け簡単です!

4月公開予定の新作にも、どうぞご期待ください! ゲームの感想や励ましのメールもお待ちしております。
(酒井 武志)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のダウンロードページにジャンプします。ダウンロードページからソフトをダウンロードできます。ダウンロードページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
ロボ 1.1 21世紀の家庭用ロボットとなり人間と生活するゲーム! (1,838K)



掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.