その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック


ベクターソフトニュース - 2000.01.08
Orchis Orchis Ver.0.9
マウス、キーボード操作でポップアップするメニュー型ランチャ
Windows 98/95 フリーソフト
「Orchis」の動作画面
■ポップアップしたメニュー。動作は軽快で使い勝手はよい

デスクトップの任意の場所からマウス、キーボード操作でポップアップする階層メニュー型ランチャ。「オーキス」と読む。

ポップアップさせる方法は次の3パターンから選択できる。
  • デスクトップ上をマウスクリック(デフォルトは左ダブルクリック)
  • ホットキー(デフォルトは【Ctrl】+【Alt】+スペース)
  • タスクトレイメニュー
ポップアップメニューはWindowsの「スタート」メニューのツリー形式を踏襲したものになっており、インストール時にスタート/プログラムのメニューそのものを取り込むこともできる。また、登録済みアイテムの情報をレジストリファイルに似た形式のテキストファイルに書き出せるため、このファイルをテキストエディタで書き換えたり、バージョンアップした際に既存のファイルを読み込ませて登録するといったことが可能だ。

ポップアップした際、「Orchis」のウィンドウ右上端にあるボタンをクリックするとフォーカスロック(画面常駐状態)となり、デスクトップの他の部分を操作してもOrchisウィンドウが表示されたままになる。この状態からメニューへのドラッグ&ドロップ操作でアイテムの登録を行える。デスクトップにあるアイコンをドラッグしてもよいし、スタートボタンを右クリックし、プログラムグループをドラッグ&ドロップすれば、画面上のどこでも表示できるスタートメニューとなる。登録したアイテムもドラッグ&ドロップで場所の移動ができるようになっており、任意のメニュー体系をユーザの好みで簡単に作成できるのが特徴だ。

カスタマイズは、表示色などはもちろんのこと、操作面においても配慮されている。アイテムごとに「アクセラレータキー」を定義することが可能で、キーボードからのポップアップ+アクセラレータキー操作でマウスレスでのアプリ起動ができる。

付加機能としてネットワークドライブの接続・切断、ファイル検索、デスクトップアイテムの表示、Windowsの終了といったメニューコマンドが用意されている。

reviewer's EYE ポップアップしたウィンドウをロックしてドラッグ&ドロップ操作で登録、という手順が新しい。これまでにあったのは、常に画面上に表示されているウィンドウに対してドラッグ&ドロップで登録するものだったが、ポップアップ型では登録作業がそのもの面倒だった。ボタンをクリックしてロックするというアイデアは画期的なものだ。

メニューの表示にしても、表示しきれない場合はスクロールバーが表示されるため、長大なメニューを作ってしまってもなんとかなる。

なお、筆者の環境ではインストール時にプログラムメニューを自動登録しようとするとハングアップしてしまう状況が発生していたが、空メニューでとりあえずインストールし、あとからドラッグ&ドロップで登録することで使えるようになった。ただし、環境に左右される部分が大きいらしく、まったく問題なく使用できる環境も確認している。現在、バージョンが0.9と、まだ若干未完成な部分も見受けられるが、十分に実用に堪え得るランチャだ。
(藤田 洋史)


スクリーンショット》 ポップアップ用トリガとして、デスクトップのマウスクリックの方法だけで4種類から選択できる。もちろんホットキーとの組み合わせも可能
スクリーンショット》 オプションの設定/コマンドの組み込み画面。デフォルトでは未組み込みになっているので、好みのものを組み込もう
スクリーンショット》 アイテム別にアクセラレータキーを定義することができる
スクリーンショット》 表示しきれない場合はメニュー横にスクロールバーが現れる


【作 者】 Kamin さん
【作者のホームページ】 http://www.rinku.zaq.ne.jp/kamin/index.html
ソフト作者からひとこと
■こうして、Orchisに至る

プログラムランチャってのは、いーっぱいありますよね。とてもとても、ひとつずつ試してなんていられないくらい。ただ、こんな私の欲望(?)を満たすランチャは無かったのです。
  • 画面にいすわられると邪魔だ
  • マウスを特定位置に持っていくのも面倒だ
  • 登録プログラムやファイルの操作に別ダイアログを使うのもメンドクサイ
  • さらにさらに……
って、早い話がめんどくさがりなわけですね。私が。

■こんな人にオススメ

だから「めんどくさがり」な人にはお勧めです。その気になれば、キーボードだけでも通常操作はできてしまいますから。

■そして、これからは
  • Ver.0.9ではNT系に対応しました(細かなバグも取れたりしてます)が、マルチユーザには対応してませんので、ご注意を。
  • キーボードでの操作性向上。これといって決め手はないんですけど。
  • 圧縮ファイルへの対応。あー! 言ってしまった。まだまだ先です。
ってとこですね。それ以外は、あんまり考えてません。いいネタがあったら、Kaminに教えてください。
(Kamin)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

フリーソフト
Orchis ポップアップメニュー型ランチャ/ファイラ 




掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.