CAPS

キーコード配列置き換え


ソフト詳細説明

CAPSは、外部プログラムやFEPのFIXER68K(IKE氏による改良版)のキー操作を、キー入力割り込み内での細工により変更する常駐プログラムです。具体的には、入力したキーとキーバッファに格納するキーを途中ですり替え、あたかもキーバインドが変わったかのようにみせる、という仕掛けです。設定自体も、基本的に入力キーに対応させる出力キーという形をとっています(ちなみに外部プログラムや FIXER固有の機能名にキーを割り当てる、といったことは当然できません(^^;)。

動作環境

CAPSの対応動作環境
ソフト名:CAPS
動作OS:X68000
機種:X68000
種類:PDS
作者: 花岡 紀彦 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  配列  コード 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. CAPS キーコード配列置き換え(ユーザー評価:0)
  2. CRLock.r ローマ字とCAPSキーをロック(ユーザー評価:0)
  3. rkeydrv X680x0 用のキー入力改善,キー配置任意変更,親指シフトドライバ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック