FM秘書文書発掘『らくだ君』

忘れ去られたFM秘書の文書メモフロッピィがWindowsでそのまま使える


ソフト詳細説明

FM秘書文書発掘『らくだ君』は、MS-DOS時代のFMRシリーズやFM-TOWNSシリーズ、OASYS30シリーズ等で使われていた統合ソフト「FM秘書」の文書メモフロッピィを現在のWindowsでそのまま扱える文書処理ソフトです。
「FM秘書」は日本語Mindで作られた素晴らしいソフトでしたが、DOS/VにもWindowsにも対応されることなく、いつしか忘れ去られてしまいました。
FM秘書文書発掘『らくだ君』は、当時の文書メモFDのファイルを同じような操作性で扱える「埋蔵資源救済ソフト」です。表の一覧.WRDという管理ファイルからの題名選択で、DOS文書を表示編集できます。
フロッピィディスクは長年放っておくと磁性劣化して読み出すことすらできなくなります。当方でも既にかなりの数のDOSフロッピィが読めなくなっていました。もっと早く作っておけばよかったと残念な思いです。
「FM秘書」ユーザだった方は、このソフトで早めに当時の文書やメモを
21世紀に甦らせておくことをお勧めします。

動作環境

FM秘書文書発掘『らくだ君』の対応動作環境
ソフト名:FM秘書文書発掘『らくだ君』
動作OS:Windows 7/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 沌珍館企画 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

文書  メモフロッピィ  秘書  FM 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. 表次郎 表形式で文字や罫線やセルに色を塗ったりできるツール(ユーザー評価:0)
  2. FlyingChara5 メールの定型文や顔文字、業務用ソフトへの入力などあらゆる入力シーンをアシストする入力支援ソフト(ユーザー評価:0)
  3. LibreOffice 「OpenOffice.org」から派生したオープンソースのオフィススイート(ユーザー評価:0)
  4. EDRAWマインドマップソフト 無料版 マインドマップ、設計図、フローチャー、コンセプトマップも楽々作成(ユーザー評価:0)
  5. mindbook アウトライン・付箋・マインドマップの3モードでテキストを効率的に入力できる、思考整理・作文支援ソフト(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • 表次郎 1.20 - 1ファイルで複数シートの管理も可能。表形式の画面で作業するテキスト編集ソフト
  • mindbook 1.0 - 三つの入力モードで情報を整理。発想支援や文書作成に役立つ“なんでも雑記帳”ソフト
  • マインドツリー 1.0 - 思考の整理や新たな発想への刺激に役立つ、シンプルで使いやすいマインドマップ作成ソフト
  • Word便利機能ボタン集 1.00 - 便利な機能、使用頻度の高い機能をひとつのリボンにまとめたMicrosoft Word用プラグイン
  • FlyingChara5 5.2.0.8 - 数多くの顔文字や四字熟語などが登録済みで、クリップボード拡張機能も搭載した入力支援ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック