Daigo

登録した単語を簡単なキー操作で挿入する(スニペットツール)


ソフト詳細説明

DaigoはWindowsパソコンで事前登録した単語を簡単な操作で挿入することができるフリーソフトです。「トリガー(キーとなる文字列)」と「単語」をペアで登録し「トリガー」が入力されると自動的に「単語」が挿入されます。

(1)ポータブル
ポータブルなアプリなので、レジストリや IME の設定を変更せず、すぐに利用できます。
USBメモリでこのソフトウェアを持ち運ぶことにより、どのパソコンでもIMEの辞書登録をすることなく事前登録した単語を素早く挿入することができます。

(2)最小限のキーボード操作
通常の辞書登録による変換では「変換開始(Spaceキー)」→「候補選択」→「確定(Enterキー)」の3ステップが必要です。
一方、Daigoでは変換開始はトリガーにマッチすると自動的に登録単語が挿入され、確定動作(Enterキー)のみの1ステップで単語を挿入することができます。

(3)キー操作に影響が無い
通常の入力には全く影響を与えません。事前登録したトリガーにマッチした場合は、変換結果が自動的に挿入されますが、入力を継続すれば変換結果が自動的に削除されて続きを入力することができます。

(4)IME状態に関係なく利用できる
IMEがOFFの時も日本語を挿入することができます。
また、IMDがONのときもトリガーを大文字で始めることにより、同様に操作することができます。

(6)単語登録が簡単
単語登録は「dgdoc.txt」にメモ帳などでテキストで簡単に登録できます。
似たような単語はコピー&ペーストと修正で効率良く登録できます。

(7)インクリメンタル(逐次マッチング)が可能
途中で単語登録にマッチングしても続けて入力することにより、より長いトリガーとマッチングさせることが可能です。
例えば「Gzm:ございます」(「Gzm」というトリガーに「ございます」という単語を登録)している場合でも「Gzmt:ございました」を登録していると「Gzmt」まで入力することにより「ございました」にマッチングさせることが可能です。
この特長により、語尾の変化に対して統一した単語登録が可能になり、トリガーが記憶しやすくなります。

動作環境

Daigoの対応動作環境
ソフト名:Daigo
動作OS:Windows 10/8/7/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Paddyleaf 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  単語  挿入  スニペットツール 


「その他」カテゴリーの人気ランキング

  1. 表次郎 表形式で文字や罫線やセルに色を塗ったりできるツール(ユーザー評価:0)
  2. FlyingChara5 メールの定型文や顔文字、業務用ソフトへの入力などあらゆる入力シーンをアシストする入力支援ソフト(ユーザー評価:0)
  3. LibreOffice 「OpenOffice.org」から派生したオープンソースのオフィススイート(ユーザー評価:0)
  4. EDRAWマインドマップソフト 無料版 マインドマップ、設計図、フローチャー、コンセプトマップも楽々作成(ユーザー評価:0)
  5. mindbook アウトライン・付箋・マインドマップの3モードでテキストを効率的に入力できる、思考整理・作文支援ソフト(ユーザー評価:0)

「その他」カテゴリのソフトレビュー

  • 表次郎 1.20 - 1ファイルで複数シートの管理も可能。表形式の画面で作業するテキスト編集ソフト
  • mindbook 1.0 - 三つの入力モードで情報を整理。発想支援や文書作成に役立つ“なんでも雑記帳”ソフト
  • マインドツリー 1.0 - 思考の整理や新たな発想への刺激に役立つ、シンプルで使いやすいマインドマップ作成ソフト
  • Word便利機能ボタン集 1.00 - 便利な機能、使用頻度の高い機能をひとつのリボンにまとめたMicrosoft Word用プラグイン
  • FlyingChara5 5.2.0.8 - 数多くの顔文字や四字熟語などが登録済みで、クリップボード拡張機能も搭載した入力支援ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック