UltraDefrag

ディスクの断片化を調べ、ファイルを再配置して最適化するデフラグソフト


ソフト詳細説明

ファイルの削除や書き込みを繰り返すと、ハードディスクにファイルが分割して保存されるようになり、ファイルの読み込みに時間がかかり、動作が遅くなります。デフラグを行うとファイルの分割状態(断片化)が解消され、ディスクアクセスが高速化します。

「UltraDefrag」は、指定したドライブの断片化(フラグメンテーション)状況を調べ、ファイルを再配置して最適化(デフラグ)し、ディスクアクセスを高速化するデフラグソフトです。指定されたドライブを検査し、ディスクの断片化状況を「クラスタマップ」でグラフィカルに表示します。「断片化ファイル」は赤、「断片化されていないファイル」は青、「フリースペース」は灰色など、種類に応じて色分け表示します。

断片化しているファイルを連続化させるシンプルな処理はもとより、「断片化しているファイルを連続化してディスクの先頭へ配置する」といった、高度な処理も可能。通常のファイルのデフラグに加え、MFT(Master File Table)を再配置・最適化する機能も備えています。

デフォルトでは、最適化時にファイルがパス順に並び替えられますが、サイズ順、作成日時順、最終更新日時順、最終アクセス日時順に並べ替えることも可能。昇順・降順を指定することもできます。

Windows起動時にデフラグを自動的に実行する「ブートタイムデフラグ」機能や、どのファイルがどれくらい断片化しているのかを「HTMLレポート」として出力する機能も用意されています。

動作環境

UltraDefragの対応動作環境
ソフト名:UltraDefrag
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:GPL
作者: Stefan Pendl  Dmitri Arkhangelski 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

最適化  デフラグ  配置  断片化 


「ディスク用」カテゴリーの人気ランキング

  1. SSDブースター Ver.2 知らない間にファイルが壊れる不安を解消、SSDを常にベストコンディションにする(ユーザー評価:0)
  2. Recover Keys 2 「あのプロダクトキー、どこいったっけ?」を即解決する(ユーザー評価:0)
  3. SSDLife Free SSDの寿命予測・健康診断・使用状況・S.M.A.R.T.を簡単に確認できるSSD用ユーティリティ(ユーザー評価:2.5)
  4. WinOptimizer 15 30種類以上の機能でパソコン高速化&最適化(ユーザー評価:0)
  5. MiniTool Partition Wizard無料版 パーティションのリサイズや削除、コピーができるパーティション操作ソフト(ユーザー評価:0)

「ディスク用」カテゴリのソフトレビュー

  • WinOptimizer 15 15.00.05 - アプリケーションが作成する一時ファイルなどの自動削除も可能。一本でさまざまな高速・最適化処理を行えるオールインワンソフト
  • iMyFone Umate Pro:iOSクリーンアップ 5.0.0.301 - iOSデバイス内にたまった不要ファイルや個人データを一括削除し、「モタつき」「空き容量不足」を解決
  • Recover Keys 2 10.0.4.198 - ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
  • SSDブースター 2.1.0.2(170919版) - リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
  • コピペ達人 DL版 1.01 - スクリーンキャプチャ機能と文字コード変換機能を備えた、シンプルなクリップボード拡張ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック