Come here windows

プライマリモニタの外側に配置された全てのウィンドウを、まとめてプライマリモニタ内に強制的に移動させる


ソフト詳細説明

プライマリモニタの外側に配置された全てのウィンドウを、まとめてプライマリモニタ内に強制的に移動させます。
セカンダリモニタ上にウィンドウを配置したのだけど、理由があってセカンダリモニタを見ることができず、なんとかしてセカンダリモニタ上のウィンドウを連れてきたい場合や、意図しない事故で画面外にウィンドウが行ってしまった場合等にご活用ください。

最近は、パソコン1台に対してモニタを2台以上接続して、快適なパソコンライフを送っている方も多いと思います。作者もそのような環境にしています。
ところで、2台目のモニタは、普通のテレビを使っており、通常時はテレビを視聴するために使っています。テレビを見ながらパソコンをしたい場合、一時的に、マルチモニタ環境はシングルモニタ環境に逆戻りします。
ところが、セカンダリモニタ側に移動したウィンドウまでは戻ってきてくれません。PCの認識としては、セカンダリモニタは繋がっているという認識。ただ画面だけがテレビになってしまっているという状態。
この場合、ユーザがセカンダリモニタ側に持っていってしまったウィンドウを、すべてプライマリモニタ側に引き戻す必要があります。
ただ、テレビの方を見続けていたいため、セカンダリモニタを映し出すことができない。多数のウィンドウを一気にプライマリモニタに引き戻すことはできないものか?
そんな悩みを解決するために作ったプログラムが、このプログラムとなります。

動作環境

Come here windowsの対応動作環境
ソフト名:Come here windows
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: INASOFT 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ウィンドウ  モニタ  配置  外側  プライマリ 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. 最前面でポーズ Pauseキーで任意のウィンドウを最前面に表示(ユーザー評価:4.5)
  2. 絶対領域。 作業領域を設定してウィンドウを最大化しても画面端にスペースを保持する(ユーザー評価:4)
  3. PlainDesktop デスクトップ操作ツール(ユーザー評価:0)
  4. 大きなタスクトレイ 任意のアプリをタスクトレイに登録してマウスカーソルの近くにタスクトレイを表示して操作できる(ユーザー評価:3.5)
  5. TidyTabs Personal 異なるアプリケーションでもひとつのウィンドウにタブ化してまとめられる(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • でかく見たいねん2 2.80 - 最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
  • PlainDesktop 5.3 - デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
  • Winrise 1.00 - マウスポインタのデスクトップ端への移動で、あらかじめ指定しておいたウィンドウがサッと表示される
  • TidyTabs Personal 1.2.0 - デスクトップを効率よく整理。指定ウィンドウをタブインタフェースにできる“アプリケーショングループ化”ソフト
  • Kaciy Window Operation 1.7 - ウィンドウの位置やサイズを自動変更

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック