MasterSeeker

MFT内のデータをキャッシュし、ファイル/フォルダを高速に検索できる


ソフト詳細説明

MFT(Master File Table)内のデータをメモリ上にキャッシュし、キャッシュデータをもとにファイル/フォルダを高速に検索するソフトです。ハードディスクに保存されたファイル情報をもとに作成するインデックスは不要です。

MFTは、ハードディスクに保存されているすべてのファイルの名前やファイルサイズ、タイムスタンプなどの情報が格納されているハードディスク内の領域です。「MasterSeeker」は、起動するたびにMFTファイル情報を自動的に取得するため、数秒ほどの時間を必要としますが、その後はメモリを参照した超高速検索が可能になります。

画面左上の「Filename」にキーワードを入力してファイルを検索しますが、インクリメンタルサーチに対応しているため、文字を力するたびに検索結果が瞬時に表示され、入力を続けるごとに表示が絞り込まれます。

フォーム右端の「↓」キーでは「Ignore Case(大文字/小文字を区別しない)」「Regex Mode(正規表現を使う)」といった検索オプションを指定できます。「In Directory」にフォルダ名を入力し、ファイルが保存されているフォルダを指定することも可能です。そのほか「File Size」では、検索対象とするファイルサイズや、ファイルサイズの範囲を指定することも可能です。

フォルダサイズ表示機能や、フォルダ内のファイル/フォルダ数表示機能、検索結果のソート、表示カラム(列)のON/OFFや追加も可能です。

【使い方】

(1)ダウンロードしたZIPファイルを解凍します。
(2)解凍したフォルダ内のMasterSeeker.EXEを実行します。
(3)MFT情報のキャッシュが完了するまで少し待ちます。ステータスバーに「Cache Completed」と表示されれば、検索が可能になります。

動作環境

MasterSeekerの対応動作環境
ソフト名:MasterSeeker
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC 
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: DxCK 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

■関連キーワード

検索 ,キャッシュ ,MFT ,フォルダ


「ファイル検索」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位FileSeeker - ファイル名とテキストから超高速で検索できるシンプルな検索ソフト (ユーザー評価:5)
  2. 2位FileDiver - Office文書なども処理できる、高速全文ファイル検索ソフト (ユーザー評価:4)
  3. 3位Everything - インクリメンタルサーチにも対応した、超高速ファイル検索ソフト (ユーザー評価:4)
  4. 4位FileSearchy - ファイル/フォルダを指定キーワードで高速にインクリメンタルサーチ (ユーザー評価:0)
  5. 5位全文検索くん(Search++) - インデックス型全文検索ツール、MSOffice,PDF、一太郎、Docuworksなど対応、インデックスデータ自動更新 (ユーザー評価:5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • AnyTrans 4.0.0 - インタフェースが一新され、さらに使いやすくなった“iOSコンテンツマネージャ”の新バージョン
  • Q-Dir 5.99.9 - 2×2の四分割をはじめ、さまざまなレイアウトに切り替えて使える高機能ファイル管理ソフト
  • Folder Size Explorer 1.1 Beta - サブフォルダの容量計算機能を備えた、ユニークなファイル管理ソフト
  • CsFileCopy 1.6 - パスに含まれる文字列と更新日時を条件にファイルを抽出し、指定フォルダにコピーできるソフト
  • pathway 6.30 - フルパスのほかにもさまざまな形式を選択できる、ファイル/フォルダのパス取得ソフト

カテゴリーから選ぶ


ハイクオリティPCカードバトル『アステルゲート』
その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック