全文検索くん (Search++)

インデックス型全文検索ツール、MSOffice,PDF、一太郎、Docuworksなど対応、インデックスデータ自動更新


ソフト詳細説明

インデックス型全文検索ツール。解凍だけで、インストールの手間なし。

1)新旧MSOfficeフォーマットはもちろん、幅広い範囲のファイル種類を支持。
*PDF
*MS PowerPoint(PPT、PPTX)
*MS Word(RTF,DOC,DOCX)
*MS Excel(XLS, XLSX)
*MS Outlook(MSG)
*MS Visio(VSD)
*HTML
*Open Office Format
*一太郎(メーカーのFilterがインストール必要)
*Docuworks(メーカーのFilterがインストール必要)

V2.8.2からIFILTERをサポートする。

2)指定したフォルダーの下にすべてのファイルに対して、インデックスを作成してから検索。キーワードと合致する順番でファイル名、ファイル先頭内容及びファイルの作成情報などを表示。結果ファイルの説明列をダブルクリックしたら、テキスト化した内容に一致する行まで二次検索。
3)各ファイルに対して、関連プログラムがインストールしてなくても、アイコン列をダブルクリックしたら、テキスト内容の閲覧可能。
4)検索結果ファイルの詳細欄をダブルクリックしたら、関連プログラムで該当ファイルを開く。右マウスで、ファイル名をClipBoardへのコピー
5)HPを参照。
http://www.searchplusplus.jp
V2.0から、常駐モードと非常駐モードのオプションがあって、常駐モードでは、インデックスの自動更新機能を実現した。

利用条件・試用期間中の制限など

30日間全機能の試用が可能。

動作環境

全文検索くん (Search++)の対応動作環境
ソフト名:全文検索くん (Search++)
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア:3,348円
作者: Katsu 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
全文検索くん(Search++)
価格: 3,348円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(10人):4.5
コメント:11
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  一太郎  自動更新  インデックス  全文  Docuworks  MSOffice  PDF 


「検索」カテゴリーの人気ランキング

  1. PF File search インデックスを使用しない、Windows 98風のファイル検索(ユーザー評価:4.5)
  2. 全文検索くん (Search++) インデックス型全文検索ツール、MSOffice,PDF、一太郎、Docuworksなど対応、インデックスデータ自動更新(ユーザー評価:4.5)
  3. Redundancy Files Finder 重複したファイルを、あらゆる角度から検索する(ユーザー評価:4.5)
  4. LeafThrough 複数のファイルを同時にVisual検索できる(ユーザー評価:0)
  5. FileSearchy ファイル/フォルダを指定キーワードで高速にインクリメンタルサーチ(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • FileInfoList 1.7.0.0 - 指定フォルダ内のファイル/フォルダ情報を一覧表示。HTML/CSV/TXT形式で出力できるソフト
  • NewFileTime 2.78 - 前後へシフトさせる日時で指定することも可能。プレビュー機能付きのコンパクトなタイムスタンプ変更ソフト
  • Titan 2.15 - さまざまな種類のファイルを仮想フォルダで一括管理。重複ファイルの削除も行える文書管理ソフト
  • LeafThrough 2.7.1 - オフィス文書やPDF、画像ファイルの内容を“パラパラと閲覧”しながら確認できる“ビジュアル検索”ソフト
  • S's FileMover 1.0.0.0 - 条件に合致したファイルの「移動」「コピー」「削除」を一括処理。自動実行にも対応したファイル操作ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック