反転するノ

パソコン画面の一部を、反転、拡縮して表示 拡縮アルゴリズムは8種類から選べる


ソフト詳細説明

パソコン画面の一部を、反転、拡縮して表示するソフト。

拡縮アルゴリズムは、以下の 8 種類から、
パソコンの性能や、好みに合わせて選択できます。
・GDI
・GDI+ バイリニア
・GDI+ バイキュービック
・GDI+ ニアレストネイバー
・GDI+ バイリニア HQ
・GDI+ バイキュービック HQ
・Direct2D バイリニア
・Direct2D ニアレストネイバー

本ソフトを、各種お絵描きソフトと組み合わせて
使用すると、鏡像を見ながら、お絵描きできます。
ひょっとすると絵が上達するかも !

詳しくは、ホームページをご覧ください。
http://sssoftware.main.jp/hanten/

動作環境

反転するノの対応動作環境
ソフト名:反転するノ
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: 佐藤 周平 

ユーザーの評価(1人):4.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

一部  アルゴリズム  反転  拡縮 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. 最前面でポーズ Pauseキーで任意のウィンドウを最前面に表示(ユーザー評価:4.5)
  2. 絶対領域。 作業領域を設定してウィンドウを最大化しても画面端にスペースを保持する(ユーザー評価:4)
  3. PlainDesktop デスクトップ操作ツール(ユーザー評価:0)
  4. 大きなタスクトレイ 任意のアプリをタスクトレイに登録してマウスカーソルの近くにタスクトレイを表示して操作できる(ユーザー評価:3.5)
  5. TidyTabs Personal 異なるアプリケーションでもひとつのウィンドウにタブ化してまとめられる(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • でかく見たいねん2 2.80 - 最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
  • PlainDesktop 5.3 - デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
  • Winrise 1.00 - マウスポインタのデスクトップ端への移動で、あらかじめ指定しておいたウィンドウがサッと表示される
  • TidyTabs Personal 1.2.0 - デスクトップを効率よく整理。指定ウィンドウをタブインタフェースにできる“アプリケーショングループ化”ソフト
  • Kaciy Window Operation 1.7 - ウィンドウの位置やサイズを自動変更

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック