Nimi Places

デスクトップ上のショートカットなどをオシャレな枠に分類できる


ソフト詳細説明

「Nim Places」は、デスクトップに表示されているショートカットや、ハードディスクに保存されているさまざまなファイル/フォルダを、デスクトップ上に作成される大きなコンテナ(枠)の中にグループ分けできるソフトです。

作成されるコンテナはフォルダのような印象ですが、コンテナごとに時間を指定して表示/非表示にしたり、「Home」「Work」のように、利用する場所に合わせて表示するコンテナを指定したりできます。

テンプレートが用意され、インストール時に選択して、スムーズに利用できるようになっています。

コンテナのレイアウトは、Casual(2 left、2 right)、Casual(4 top)、Workflow(2×3right)など、6種類から選択できます。

レイアウトに合わせて作成されるコンテナの名称は「Applications」「Documents」「Downloads」「Games」の組み合わせ、「Other」「Works」「Quick acess」の組み合わせなど、4種類の組み合わせが用意されています。もちろん、好きな名称のコンテナを作成することも可能です。

コンテナには、さまざまなオプションを指定することができます。アイコンの大きさは4種類から選択することが可能。テーマを指定し、コンテナのデザインを変更することもできます。タイトルの表示位置や、コンテナの表示条件なども指定できます。

そのほか、コンテナに含まれるアイコンをファイル/フォルダ名、拡張子、サイズなどの条件でソート(並べ替え)したり、コンテナに含まれるファイルを一斉に開いたり、コンテナに格納するファイル/フォルダのルールを指定したりといったことも可能です。

「Nim Places」を使えば、「仕事用」「趣味用」のように、デスクトップを用途に応じて変更したり、「家庭用」「外出先用」のように、利用するロケーションに応じてデスクトップを変更したりできます。

動作環境

Nimi Placesの対応動作環境
ソフト名:Nimi Places
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Nimi 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デスクトップ  ショートカット  分類  オシャレ 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. 最前面でポーズ Pauseキーで任意のウィンドウを最前面に表示(ユーザー評価:4.5)
  2. PlainDesktop デスクトップ操作ツール(ユーザー評価:0)
  3. 大きなタスクトレイ 任意のアプリをタスクトレイに登録してマウスカーソルの近くにタスクトレイを表示して操作できる(ユーザー評価:3.5)
  4. TidyTabs Personal 異なるアプリケーションでもひとつのウィンドウにタブ化してまとめられる(ユーザー評価:0)
  5. Winrise マウスポインタを画面端に移動すると予め指定しておいたウィンドウを一時的に表示(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • PlainDesktop 5.3 - デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
  • Winrise 1.00 - マウスポインタのデスクトップ端への移動で、あらかじめ指定しておいたウィンドウがサッと表示される
  • TidyTabs Personal 1.2.0 - デスクトップを効率よく整理。指定ウィンドウをタブインタフェースにできる“アプリケーショングループ化”ソフト
  • Kaciy Window Operation 1.7 - ウィンドウの位置やサイズを自動変更
  • 窓ならべ(WArranger) 1.26.5 (0609) - デスクトップ上に散らかったウィンドウを並べ替えたり、最小化したりして整頓できる

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック