KeyScrambler Personal

Webブラウザ上で入力した文字列を暗号化して保護


ソフト詳細説明

Webブラウザでフォームへ入力した文字列を暗号化するセキュリティツールです。ユーザアカウントやログインID、メールアドレス、パスワード、会員番号、クレジットカード番号などの重要な個人情報を、キーボード入力を監視・記録する「キーロガー」プログラムから保護することができます。

【主な機能】

●インストールするだけで、キー入力の暗号化を実行できる
起動するとメモリに常駐してキーストロークを監視し、ブラウザ上で入力された文字列をリアルタイムで暗号化した上でブラウザに渡します。

●個人情報をキーロガーの不正な監視から守る
Webページ内でタイプした文字入力に応じて自動的に作動するので、ユーザは特に意識することなく、暗号化処理を実行できます。IME(日本語入力)をONにした状態で入力した文字も直接暗号化することが可能です。

●29種類のブラウザに対応
対応するWebブラウザは幅広く、Internet Explorer、Firefox、Safari、Opera、Google Chrome、Avant、AOL Explorerなど、計29種類のブラウザに対応し、プラグインとして動作します。ブラウザ上に小さなウィンドウがポップアップで現れ、暗号化された文字列を表示します。表示位置はブラウザウィンドウの四隅または上下中央のいずれかを指定できます。

●ネット検索の履歴もプロテクトできる
Googleなどの検索サイト内で入力した検索語も暗号化されるので、ネット検索した履歴の流出を防止できます。また、ブラウザの検索窓(エリア)からの入力にも対応しています。

●ホットキーでON/OFF切り替え
暗号化の有効/無効は、タスクトレイアイコンから、あるいはホットキーでも切り替えることが可能です。ホットキーは任意に設定できます(標準では【Ctrl】+【Shift】+【K】)

●使用できる範囲が広い有料バージョンも
有料版として、Windows Storeアプリやメールソフト、パスワードマネージャ、オンラインゲームなどにも対応した「Professional」、さらにほかの暗号化ソフトやネットワークソフト、ファイナンスソフトなどにも対応した「Premium」も用意されています。

動作環境

KeyScrambler Personalの対応動作環境
ソフト名:KeyScrambler Personal
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: QFX Software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ブラウザ  暗号化  Web 


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. AdwCleaner 知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる(ユーザー評価:4.5)
  2. 情報漏えい対策ツール ファイル共有ソフト(Winny、Winnyp、Share)による情報漏えいを防ぐ(ユーザー評価:0)
  3. ファイル権限デザイナー Windowsのファイル・フォルダのアクセス権 設定(追加・変更・削除) 一覧表示ツール(ユーザー評価:4.5)
  4. MalBlocker Lite 偽装されているファイルをリアルタイムに検知!(ユーザー評価:0)
  5. パソわんこ 我が家を見守る・空き巣避けバーチャル番犬ソフト(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • PeopleLogOn 4.1.0.1(170728ビルド) - 携帯したスマホと連携し、パソコンをオートロック/ロック解除。手軽に使える強固なセキュリティ対策ソフト
  • FileCapsule Deluxe Portable 2.0.10 - 「共通鍵」「公開鍵」の両暗号化方式に対応。手軽に使える、高速・高機能なファイル/フォルダ暗号化ソフト
  • Emsisoft Anti-Malware V12 - ダブルエンジンで高速・高精度に検出。他社製セキュリティ対策ソフトとの併用も可能な常駐型ウイルス/マルウェア対策ソフト
  • SUPERAntiSpyware Free Edition 6.0.1228 - ほかのセキュリティ対策ソフトとも併用できる、軽量・軽快な非常時監視型スパイウェア対策ソフト
  • AnyEye 1.1.16482 - 安価で設定・操作も簡単。パソコンとWebカメラで手軽に導入できる監視カメラシステム

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック