AdwCleaner

知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアなどを検出し、削除できる


ソフト詳細説明

知らないうちに組み込まれてしまったアドウェアやスパイウェア、不要なレジストリの記述などを検出し、ワンクリックで削除するソフト。まとめて削除する以外に、チェックボックスのON/OFFにより、ユーザが選択して削除することもできます。

アドウェアは、宣伝や広告を目的としたさまざまな動作を行うプログラムの総称で、組み込まれてしまうと、予期しない動作が発生し、正常なパソコン使用の妨げとなることもあります。また、ユーザが閲覧したWebページの履歴や実行した操作の内容、メールアドレスなどの情報を収集するスパイウェアが、知らないうちに組み込まれてしまうこともあります。

組み込まれたアドウェアやスパイウェアは、インストールしたプログラムを特定し、「コントロールパネル」の「プログラムと機能」でアンインストールする方法が正攻法です。しかし、「プログラムと機能」に一覧表示されないプログラムも存在します。

「AdwCleaner」を使えば、不要なプログラム等を検出してリスト表示し、削除する/しないの判断を行うことができます。不要なフォルダやファイル、リンク切れのショートカット、不要なレジストリの記述、ブラウザの不要データも検出します。

起動したら、メイン画面左上の「Scan」ボタンをクリックして、パソコンを検索させます。アドウェアなどを検出してリスト表示するので、まとめて削除するなら「Clean」ボタンをクリックします。

安全のために、検出された削除候補を一つひとつ確認し、削除しない場合は、チェックボックスをクリックしてチェックを外します。「Report」ボタンをクリックして、検出結果ログをメモ帳で確認することも可能です。

不要プログラムなどの削除が完了して「OK」をクリックすると、パソコンが再起動されます。再起動後には、作業内容について「メモ帳」が起動し、不要プログラム削除ログが表示されます。

動作環境

AdwCleanerの対応動作環境
ソフト名:AdwCleaner
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC 
種類:GPL
作者: Xplode 

ユーザーの評価(5人):5
コメント:6
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

削除 ,検出 ,アドウェア ,うち


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位i-フィルター 6.0 - お子さまが1人でインターネットをはじめたら 有害サイトフィルタリングソフト (ユーザー評価:0)
  2. 2位Wise Folder Hider - 家族、知人から個人データ(秘密の文書、写真、ビデオなど)を簡単にパソコンから隠すことができる (ユーザー評価:1)
  3. 3位ファイル権限デザイナー - Windowsのファイル・フォルダーアクセス権限 設定(追加・変更・削除)・一覧表示ツール (ユーザー評価:5)
  4. 4位Easy File Locker - ファイル/フォルダのアクセス権限を変更し、編集・削除などを制限するセキュリティ対策ソフト (ユーザー評価:0)
  5. 5位運転免許証 免許番号情報解析システム - 運転免許証番号から分かる情報を表示 (ユーザー評価:4)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • KeyScrambler Personal 3.9 - Webブラウザへのキー入力をリアルタイムで暗号化。手軽で効果的なキーロガー対策ソフト
  • 無限鍵暗号(Fcode) 1.0.1.0 - 暗号鍵そのものがランダムに変化する、まったく新しい発想で作られた圧縮・暗号化ソフト
  • MalBlocker 1.0.2 - 拡張子偽装に的を絞ったセキュリティ対策。簡単な設定で不正ファイルをブロック・削除できる
  • IObit Malware Fighter 4.0.3.22 - Bitdefender社製エンジンを追加搭載。デュアルエンジンとDOGで巧妙に隠れた脅威も見逃さない
  • ESET ファミリー セキュリティ - ネットバンキング保護機能を新搭載。ボットネット保護機能の強化も図られた「ESET」の新バージョン

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック