全文検索くん (Search++)

インデックス型全文検索ツール、MSOffice,PDF、一太郎、Docuworksなど対応、インデックスデータ自動更新


レビュー

全文検索くん (Search++) SSクリックで拡大します メイン画面。検索結果ではアイコンも表示され、わかりやすい。AND/OR検索にも対応するMicrosoft Office形式のファイルも検索できる、インデックス型の全文検索ソフト。常住/非常駐の二つの動作モードを選択できる。
「全文検索くん(Search++)」は、指定フォルダ内に存在するファイルを対象に、含まれる内容(文字列)のとファイル名の検索を行えるソフト。インデックス型で、すでにインデックスデータが作成されているフォルダに対する検索は高速。検索結果は、ファイルアイコン、ファイル名、ファイル情報がわかりやすく表示される。ヒットしたファイルを関連付けされたアプリケーションで開いたり、親フォルダを開いたりすることもできる。
インデックス型検索では、事前にインデックスデータを作成しておく必要がある。「全文検索くん(Search...

>> 記事全文を読む

動作環境

全文検索くん (Search++)の対応動作環境
ソフト名:全文検索くん (Search++)
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:シェアウェア
作者: Katsu 

ユーザーの評価(12人):4.5
コメント:12
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検索  一太郎  インデックス  自動更新  全文  Docuworks  MSOffice  PDF 


「検索」カテゴリーの人気ランキング

  1. アレ?どこだっけ MultiSearch(マルチサーチ) PC内の様々な形式のファイルを検索できる(ユーザー評価:0)
  2. EasyFNSearch 柔軟な条件設定で目的のファイルを探し出すファイル検索ソフト(ユーザー評価:4.5)
  3. 全文検索くん (Search++) インデックス型全文検索ツール、MSOffice,PDF、一太郎、Docuworksなど対応、インデックスデータ自動更新(ユーザー評価:4.5)
  4. LeafThrough 複数のファイルを同時にVisual検索できる(ユーザー評価:0)
  5. デスクトップ検索 SAVVY PC 内のファイルやメールを検索する(ユーザー評価:4.5)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • あれ?どこだっけマルチサーチ - 大事なファイルが見つからない、そんな時に!名前は忘れたけど、中身の分かっているファイルを探します
  • AnyTrans 8 - iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • FileRenamerSpecific 1.1.1 - ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
  • dINDEX.2 2.13.00 - 実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
  • AppSitter 1.0.0.20180709 - iOSデバイスのアプリの管理やホーム画面アイコンの整理をパソコンを使って快適に行える

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック