TeraCopy

大容量のファイルやフォルダのコピー/移動を高速に行える便利で強力なソフト


ソフト詳細説明

大容量のファイルやフォルダ、大量のファイルを高速でコピー/移動してくれる強力なソフトです。動的に調節される独自のバッファを使用することでシークタイムを減少させ、転送速度の向上を図っています。Windows標準のコピー/移動機能を使っており、その処理速度や機能に不満があるような人は試してみることをお勧めします。例えば、動画ファイルをはじめとする1GBを超えるような巨大なファイルのコピー/移動を頻繁に行うような人には特にお勧めです。

操作の手軽さも大きな特徴です。Windows標準のファイルコピー/移動機能と置き換えることができ、普段通りエクスプローラでコピー/移動の操作(コンテキスト(右クリック)メニューによるコピー/切り取り、貼り付けやドラッグ&ドロップ)をすることで機能を利用できます。短時間で終了するような処理ではウィンドウが表示されることもなく、本ソフトを使っていることを意識することがないでしょう。

処理に時間の掛かる大容量のファイルや大量のファイルなどをコピー/移動するとウィンドウが表示され、進行状況や残り時間などを確認することができます。処理の一時停止と再開が可能なのも便利です。ファイルのコピー中になにか別の作業をしたくなったような際に非常に威力を発揮します。オプションの「Always test after copy」をチェックすることで、コピー/移動後にファイルに異常がないかチェックできるのも安心です。

Windows標準のコピー機能を置き換えなかった場合は、コンテキストメニューで「TeraCopy」を選択してファイル/フォルダを登録するか、スタートメニューに登録されているショートカットで「TeraCopy」を起動して、そのウィンドウにファイル/フォルダをドラッグ&ドロップすることで利用することができます。この二つの方法を使った場合には、処理前にファイルのチェックを行うことも可能です。

コピー/移動用に登録されているファイルは、ウィンドウ上の「More」ボタンをクリックすることで、リストを表示させ確認することができます。また、コピー/移動先に同名ファイルが既にある場合の処理は、毎回尋ねる/常に上書きする/古いものを上書きする/すべてスキップする/すべて名前を変更する、のいずれかをあらかじめ設定しておくことができます。

動作環境

TeraCopyの対応動作環境
ソフト名:TeraCopy
動作OS:Windows 10/7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Code Sector Inc. 

ユーザーの評価(5人):3.5
コメント:5
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

容量  フォルダ 


「ファイルコピー」カテゴリーの人気ランキング

  1. AnyTrans iPhone/iPad/iPodから iTunesやパソコンへ音楽などデータ転送&コピーができる便利ソフト(ユーザー評価:3.5)
  2. EzCpSelect(Easy Copy Select) 右クリックでフォルダのみ/ファイルを選択して簡単コピー(ユーザー評価:0)
  3. CsFileCopy 指定された更新日時のファイルを抽出し、指定された場所へコピーする(ユーザー評価:4)
  4. AllCopy 複数のファイル・フォルダを複数のフォルダへまとめてコピー/移動でき るツール(ユーザー評価:0)
  5. WinMend File Copy 指定した複数のファイル/フォルダをまとめて、高速にコピーできる(ユーザー評価:0)

「ファイル管理」カテゴリのソフトレビュー

  • Quick Eye 6.0 (build 36) - さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
  • FreeMove 1.3.1 - 別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
  • FileShelf Plus 3.3.3.0 - マクロによる作業の自動化にも対応した、カスタマイズ自由度の高い多機能ファイル管理ソフト
  • 練馬 5.0 - 二つの新プラグインで新たなリネーム処理が可能になった高機能“多段階リネーム”ソフト
  • AnyTrans 6.0.1 - AndroidデータのiOSデバイスへの引っ越し機能を新搭載。iOS 11/iPhone 8にも対応した“定番”iOSデータ管理・転送ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック