イメージミラー

パソコン画面の鏡像をリアルタイムに表示


ソフト詳細説明

画面の鏡像(上下や左右さかさまな画像)をリアルタイムに表示するソフトウェア。
枠のみのシンプルな外観です。(設定により枠をなくすことも可能)
上下左右の鏡像を表示できます。
鏡像の境目(左の鏡像を映してる場合には、左の端)ではマウスメッセージを下の
アプリケーションに透過する機能があります。
この機能によりお絵描きソフトで対称な画像を描画するときに、このソフトに
不用意にフォーカスが移ってしまうのを防げます。

本ソフトを各種お絵描きソフトと組み合わせて使用することで、
対称な絵を作成するのが容易になります。
例えば、左の画面を反転表示した場合、お絵描きソフトで顔の左半分を描くと、
リアルタイムに右半分の顔が反転されて表示されます。
絵が完成したら、お絵描きソフトで、顔の左半分をコピーして反転して右に移動する
と、左右対称な絵が完成します。
このソフトを使用しなくても、左右対称な絵は作成できますが、使用することで
完成イメージを常に確認しながら作業することができます。

また、反転した画像を見ながら絵を描きたい場合にも使用できます。

動作環境

イメージミラーの対応動作環境
ソフト名:イメージミラー
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト(寄付歓迎):1,028円
作者: 佐藤 周平 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
イメージミラー
価格: 1,028円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

リアルタイム 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. 最前面でポーズ Pauseキーで任意のウィンドウを最前面に表示(ユーザー評価:4.5)
  2. 絶対領域。 作業領域を設定してウィンドウを最大化しても画面端にスペースを保持する(ユーザー評価:4)
  3. PlainDesktop デスクトップ操作ツール(ユーザー評価:0)
  4. 大きなタスクトレイ 任意のアプリをタスクトレイに登録してマウスカーソルの近くにタスクトレイを表示して操作できる(ユーザー評価:3.5)
  5. TidyTabs Personal 異なるアプリケーションでもひとつのウィンドウにタブ化してまとめられる(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • でかく見たいねん2 2.80 - 最大1200%までの拡大に対応。ちらつき防止にも配慮された、ディスプレイの部分拡大表示ソフト
  • PlainDesktop 5.3 - デスクトップごとに異なる背景を設定でき、切り替えも簡単。幅広いユーザ層に対応する、使いやすい仮想デスクトップソフト
  • Winrise 1.00 - マウスポインタのデスクトップ端への移動で、あらかじめ指定しておいたウィンドウがサッと表示される
  • TidyTabs Personal 1.2.0 - デスクトップを効率よく整理。指定ウィンドウをタブインタフェースにできる“アプリケーショングループ化”ソフト
  • Kaciy Window Operation 1.7 - ウィンドウの位置やサイズを自動変更

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック