Keyboard Disabler

『NumLock』キーと『F1』キーを自由に無効化♪ 誤って押下してしまう方にお奨め♪


ソフト詳細説明

本ソフトウェアは、109日本語キーボードのうち、次のキーを無効にすることができます。また、本ソフトウェアは、非常駐型なのでパソコンに負荷をかけず、一度の設定で継続反映されます。
○ Numlockキー
○ F1キー

【Numlockキーについて】
NumLockキーは、テンキーの数字入力モードとカーソルモードを切り替えるキーです。また、ノートパソコン等のテンキーのないキーボードでも、一部のキーを数字入力専用キーに切り替えられるキーです。
ところが、このキーを無意識に押してしまったことで、「あれっ?アルファベットを入力してるのに数字が入力されちゃう」といった事例をよく見かけます。
特に、組織のシステム管理者の方は、「ファイルに設定したパスワードは正しいはずなのに、セキュリティが解除できない」といった相談を受けて、調査してみるとNumLockキーが原因だったという事例があるはずです。
※ NumLockの「Num」はNumeric(数字)の略称です。

【F1キーについて】
ファンクションキーは、特定の文字や記号を入力するキーではなく、個別にコンピュータの機能、動作が割り当てられたキーです。そのファンクションキーの中でF1キーは、各種ヘルプ機能が起動するように設定されています。
ところが、このF1キーを無意識に押してしまったことで、イライラしてしまった経験はないでしょうか。

動作環境

Keyboard Disablerの対応動作環境
ソフト名:Keyboard Disabler
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 稲垣 明浩 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  無効  奨め  NumLock 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. KeySwap for XP キーの入れ替え・無効を行う、常駐しないWindows7・Vista・XP・2000専用プログラム(ユーザー評価:4.5)
  2. スズメ蜂 羽根のように軽いキーボード連打支援ユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  3. Apple Keyboard Bridge Apple Wireless Keyboard 用ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  4. NumLockLock NumLockキー・CapsLockキー・ScrollLockキーのトグル状態(ON/OFF)を監視し、指定状態に固定する(ユーザー評価:4.5)
  5. ホームポジションキーパー ホームポジションで全てのキー操作を可能にする(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジションで全てのキー操作を可能にする
  • 俺のキーボード 0.6 - 「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
  • Orakuin 1.0 - 「入力したキー」や「クリックしたマウスボタンは何か」などがひと目でわかる、操作内容の視覚化ソフト
  • テンキー入力(フリック/トグル) 1.02 - パソコン用キーボードのテンキーとカーソルキーで、携帯端末のフリック入力・トグル入力を再現
  • QiPress Lite 1.069 - ユーザが行ったキー入力、マウス操作の内容をコンパクトなウィンドウに表示

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック