パラメータでいこう

パラメータ付起動できるソフトに対して、ファイル(パラメータ付)を送り、順次作業をしてもらう支援ソフト


ソフト詳細説明

例えば、処理に時間のかかる音楽系・動画系ファイルの処理などは、1ファイルごとに操作するのは面倒です。パソコンの前で待機していなければなりません。
そこでこの「パラメータでいこう」では以下のような作業をしてくれます。
1.複数ファイルのリストを作り、パラメータを記述設定して実行。
2.相手方のソフトが立ち上がり、処理を開始。
3.相手方のソフトの処理中は待機。
4.相手方ソフトが終了(ウィンドウが閉じる)したら、また次のファイルをパラメータ付きで送り込む。
5.そして、また待機。……。リストが終了するまで、この作業を繰り返します。
6.全ての作業が終了したのち、パソコンをシャットダウンさせることができます。
利点としては、例えば……
●「パラメータ起動できるソフトなんだけど複数ファイルの一括処理ができないんだよなぁ」なんてソフトに対して複数一括処理させられる
●「アプリケーションA」の作業で作成されたファイルを、そのまま「アプリケーションB」で引き続き作業させる。
●パラメータ設定後は、放置しておけば次々と処理をしてくれる。

動作環境

パラメータでいこうの対応動作環境
ソフト名:パラメータでいこう
動作OS:Windows 2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: twintail 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

起動  パラメータ 


「操作関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. JoyToKey キーボード・マウスの代わりに、ジョイスティックの入力でWindowsを操作(ユーザー評価:4.5)
  2. HiMacroEx マウスやキーボードの操作を簡単に記録、再生できるPC自動化ソフト(ユーザー評価:0)
  3. UWSC Pro Windows操作の自動化(ユーザー評価:4.5)
  4. HUT マウスのボタンやキーボードに自由に機能の割当てが出来る(ユーザー評価:0)
  5. UWSC Windows操作の自動化(ユーザー評価:4.5)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
  • 俺のキーボード 0.6 - 「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
  • Orakuin 1.0 - 「入力したキー」や「クリックしたマウスボタンは何か」などがひと目でわかる、操作内容の視覚化ソフト
  • テンキー入力(フリック/トグル) 1.02 - パソコン用キーボードのテンキーとカーソルキーで、携帯端末のフリック入力・トグル入力を再現
  • QiPress Lite 1.069 - ユーザが行ったキー入力、マウス操作の内容をコンパクトなウィンドウに表示

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック