Tail for Windows

Unixでいうところの「tail -f file」をウィンドウで表示


ソフト詳細説明

ログファイル等の追記情報をリアルタイムにモニタします。
動作は軽く、メモリ使用量も少ないようにしています。
基本的にtail.exeがあれば動作可能です。
大容量ログファイルも追記のみの表示を行うと高速に動作します。
特徴として、
・ウィンドウの最前面表示の設定が可能です。

・表示が多く動作が遅くなってきたら、表示バッファのクリアが可能です。

・モニタするタイミングはプロパティで設定可能です。

・ファイルオープン時の初期読込みを3パターン指定できます。
1.EOFから任意サイズ読込み2.全部読み込み3.読込み無し。

・指定ワードを含む行をフィルタリングできます。
ワードはプロパティで追加削除できます。
ここで追加した文字列を含む行は追記が発生しても表示しません。

動作環境

Tail for Windowsの対応動作環境
ソフト名:Tail for Windows
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: ms.OSC 

ユーザーの評価(1人):4
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ウィンドウ ,tail ,Unix


「各種セキュリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位i-フィルター 6.0 - お子さまが1人でインターネットをはじめたら 有害サイトフィルタリングソフト (ユーザー評価:0)
  2. 2位Wise Folder Hider - 家族、知人から個人データ(秘密の文書、写真、ビデオなど)を簡単にパソコンから隠すことができる (ユーザー評価:1)
  3. 3位ファイル権限デザイナー - Windowsのファイル・フォルダーアクセス権限 設定(追加・変更・削除)・一覧表示ツール (ユーザー評価:5)
  4. 4位Easy File Locker - ファイル/フォルダのアクセス権限を変更し、編集・削除などを制限するセキュリティ対策ソフト (ユーザー評価:0)
  5. 5位運転免許証 免許番号情報解析システム - 運転免許証番号から分かる情報を表示 (ユーザー評価:4)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • KeyScrambler Personal 3.9 - Webブラウザへのキー入力をリアルタイムで暗号化。手軽で効果的なキーロガー対策ソフト
  • 無限鍵暗号(Fcode) 1.0.1.0 - 暗号鍵そのものがランダムに変化する、まったく新しい発想で作られた圧縮・暗号化ソフト
  • MalBlocker 1.0.2 - 拡張子偽装に的を絞ったセキュリティ対策。簡単な設定で不正ファイルをブロック・削除できる
  • IObit Malware Fighter 4.0.3.22 - Bitdefender社製エンジンを追加搭載。デュアルエンジンとDOGで巧妙に隠れた脅威も見逃さない
  • ESET ファミリー セキュリティ - ネットバンキング保護機能を新搭載。ボットネット保護機能の強化も図られた「ESET」の新バージョン

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック