Directory Monitor

指定したフォルダ内のファイルが変更されるアクションを検知し、リアルタイムで通知


ソフト詳細説明

指定フォルダ内のファイルや、フォルダ自身が変更されるイベント(アクション)を検知し、リアルタイムでユーザに通知してくれる監視ソフト。日本語に対応しています。

通知されるイベントは「ファイルの追加」「ファイルの変更」「ファイルの削除」「ファイルのリネーム(名前の変更)」「ファイルアクセス(閲覧)」の5種類。デフォルトでは「ファイルの追加」のみが有効で、ポップアップによる通知と、ログ記録が実行されます。

そのほかの四つを有効にするには、メイン画面右上の「追加」ボタンをクリックして「新規ディレクトリの追加」ダイアログを表示し、「メイン」タブの「オプション」セクションで、イベントのチェックボックスをONにします。

ネットワークドライブの監視も可能です。例えば、NASに仕事用の共有フォルダを作成して監視対象に指定し、「いつファイルが見られたのか」「更新されたのか」などをログに記録できます。属性やセキュリティ設定の変更を監視対象に加えることも可能です。

さらに、イベント発生時に、さまざまな処理を実行させることも可能です。「新規ディレクトリの追加」ダイアログの「実行」タブでは、フォルダ変更時に起動するプログラムを指定できます。「サウンド」「電子メール」「データベース」タブでは、音を鳴らしたり、メールで通知したり、データベースと連携してログを管理したりすることもできます(ただし、これらの機能は有償版のみがサポートし、フリー版では利用できません)。

動作環境

Directory Monitorの対応動作環境
ソフト名:Directory Monitor
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: DevEnterprise Software 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アクション  リアルタイム  検知  通知  フォルダ 


「LAN用」カテゴリーの人気ランキング

  1. IP Messenger for Win ファイル/フォルダ添付&画像貼付可能な LAN用軽量メッセンジャーソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. Wake on LAN for Windows Wake on LAN 対応PCの起動ツール(MACアドレス取得、IPアドレス取得機能付)(ユーザー評価:0)
  3. WifiMonitor 無線アクセスポイント電波強度チェックツール(ユーザー評価:0)
  4. Chat&Messenger メッセンジャー、チャット、テレビ会議、カレンダー、付箋、ToDo、キャプチャ機能を統合 IPMessenger互換(ユーザー評価:4.5)
  5. Wireshark コンピュータが通信するパケットを取得し、内容等を解析するネットワークアナライザ(ユーザー評価:0)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

  • Chat&Messenger 3.10.43 - サーバ不要、難しい設定不要で、すぐに使うことができる。スケジュール管理なども可能な“超”多機能メッセンジャーソフト
  • Wireshark 2.2.4 - 数多くのプロトコルに対応。詳細な解析を行える高機能ネットワークプロトコルアナライザ
  • Directory Monitor 2.10.6.3 - ファイルの変更などをリアルタイムに通知。ネットワークドライブにも対応した高機能ディレクトリ監視ソフト
  • Firewall App Blocker 1.4 - 指定プログラムの通信をブロック。手軽に使えるWindowsファイアウォール設定補助ソフト
  • 今、何してる? 9.0.0 - ネットワーク接続された複数台のパソコンを管理・制御できる多機能リモートコントロールソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック