diskcach.exe

ハードディスクのキャッシュの設定変更とフラッシュができるコマンドラインツール


ソフト詳細説明

 PCに直接接続されたハードディスクの、読み取り・書き込みキャッシュの有効・無効やプリフェッチについての設定の変更・確認をコマンドラインで行えます。書き込みキャッシュに関しては、デバイスマネージャや「ディスクの管理」MMCスナップインから表示できるディスクのプロパティ画面の[ポリシー]タブ下で設定できるのと同等以上のことができます。
 また、キャッシュをフラッシュする機能もあります。

 動作するOSは、Server版はWindows Server 2003以降。Client版はWindows Vista以降です。32ビットアプリケーションとして作成してありますが、x86、x64のいずれでも動きます。Windows Server 2003では表示できる項目に制約があります。Windows XPでは動きません。
 PC本体にIDE・SCSI等で直接(RAIDカードなどを経由しないで)接続されている物理ディスクに対して使用できます。ただし、ディスクによっては変更できない項目があります。

 下記の条件のすべてに同意できる方に限って本プログラムのダウンロード及び使用を許諾します。
* 本プログラムは完全に無保証です。本プログラムに起因して損害が発生しても、当方はその責任を負いません。
* 本プログラムの使用は無料です。
* 本プログラムの配布は、媒体の受け渡しが対面で行なわれる場合には自由です。ネット上での配布は、別途当方の許諾を受けてください。

 マニュアルなど詳細については以下のページをご覧ください。
http://tec.jpn.ph/comp/diskcach/

動作環境

diskcach.exeの対応動作環境
ソフト名:diskcach.exe
動作OS:Windows 7/Vista
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: teccontact 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「ディスクドライブ用」カテゴリーの人気ランキング

  1. My HDD Speed すべてのハードディスクのアクセス状況とスピードを常駐モニタ(ユーザー評価:2.5)
  2. UnplugDrive Portable USBメモリなどのドライブから実行するとそのデバイスを取り外し可能にするインストール不要のプログラム(ユーザー評価:4.5)
  3. おぷくろ2 CD/DVDの開閉やリムーバブルメディアのイジェクト、デバイスの取り外しを行う(ユーザー評価:4.5)
  4. HDD Smart Analyzer Windows7対応 内臓ハードディスクの自己診断機能 S.M.A.R.T 情報表示ツール(ユーザー評価:3)
  5. Portier 光学ドライブの自動判別開閉・リムーバブルディスクのイジェクト・USB機器の取り外しに対応(非常駐型)(ユーザー評価:4.5)

「ディスクドライブ用」カテゴリのソフトレビュー

  • My HDD Speed 1.02 - ハードディスクのアクセス状態+転送速度をリアルタイムに表示するソフト
  • UnplugDrive Portable 0.4.0.8 - USBメモリを“安全かつ簡単”に取り外せるようにしてくれるユーティリティ
  • おぷくろ2 1.02 - CD/DVDドライブの開閉やリムーバブルメディアのイジェクトボタンクリックで行えるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック