CQuickMark

タスクトレイ アイコンとしてメモリ・CPU・ネットワークの送受信のだいたいの状態を色分けして表示


ソフト詳細説明

タスクトレイ アイコンとして、メモリ使用容量・CPU 使用率・ネットワーク送受信のだいたいの状態を表示します。システムにどのくらいの負荷がかかっているかによって表示の色が変わりますので、一目でシステムのおおよその状況を確認できます。
タスクトレイ アイコンであるため邪魔にもなりません。
棒グラフ表示にすることも可能です。

あまり詳しくなくてもいいからシステムの状況を把握したいという場合に便利です。

動作環境

CQuickMarkの対応動作環境
ソフト名:CQuickMark
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Toshi 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「CPU情報表示・設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. PCAsset パソコン内の情報(アプリケーション、ハードウェア情報等)表示・収集ツール(ユーザー評価:2.5)
  2. Akabei Monitor スキン対応のシステムモニターツール(ユーザー評価:3)
  3. 壁ぴた システムモニタが壁紙にぴたっ(ユーザー評価:4)
  4. 壁ぴたII カスタマイズ可能な壁ぴた(ユーザー評価:0)
  5. CPU Dynamic Assign Helper タスクマネージャの「関係の設定」を半自動的に設定(マルチプロセッサ環境限定)(ユーザー評価:4.5)

「CPU情報表示・設定」カテゴリのソフトレビュー

  • HWiNFO 5.10 - ハードウェアの詳細な情報を表示し、リアルタイムでモニタリングもできる
  • Rainmeter 3.2 Beta (r2311) - 手軽なアクセサリ追加から本格的なカスタマイズまで可能なガジェット管理ソフト
  • thilmera 7 0b95 - 詳細な情報が見やすく、コンパクトにまとめられた多機能システムモニタ
  • Speccy 1.21.491 - ハードウェア構成やネットワーク設定などの詳細な情報を表示する“システムインフォメーションツール”
  • CPU-Z 1.58 - CPUやマザーボードなど、デバイスの詳細情報を簡単に確認できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック