アイコンとして保存

画像ファイルをドラッグ&ドロップすると、アイコンファイル(ico)として保存する


ソフト詳細説明

ウィンドウに画像ファイルをドラッグ&ドロップすると、アイコンファイル(ico形式)がデスクトップに保存されます。

画像ファイルが正方形ではない場合は、自動的にトリミングされます。

複数のファイルを一度にドラッグ&ドロップすることも出来ます。
また、クリップボードの画像を Ctrl+V で貼り付けて
アイコンファイルとして保存することも出来ます。

動作環境

アイコンとして保存の対応動作環境
ソフト名:アイコンとして保存
動作OS:Windows 10/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: SHIN-ICHI 

ユーザーの評価(2人):4
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アイコン  ico 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. アイコン ウィザード 1枚の画像から複数のサイズに対応したアイコンファイルが作れる(ユーザー評価:4.5)
  2. Iconion フリーのアイコンフォントをもとにスタイルを変え、オリジナルアイコンを作成できる(ユーザー評価:0.5)
  3. おきらく!アイコンエディタ らくらくシンプル機能で写真もアイコン化 定番機能搭載のオールマイティツール(ユーザー評価:3.5)
  4. KH IconClip2008 Vista完全対応、アイコン/カーソル収集・管理・編集ツール(ユーザー評価:0)
  5. IconRemaker EXEやDLL内のリソースアイコンをHSV変換や回転処理をして保存できるアイコン再製ツール(ユーザー評価:4)

「アイコン」カテゴリのソフトレビュー

  • Iconion 2.1 - フリーのアイコンフォントをアレンジして、オリジナルのアイコン画像を簡単に作成できるソフト
  • KH IconClip2008 4.00 - 256×256の圧縮形式アイコンにも対応した多機能アイコン/カーソル抽出・管理ソフト
  • IconRemaker 1.02 - EXEやDLL内のリソースアイコンをHSV変換や回転処理をして保存できるアイコン再製ツール
  • おきらく!アイコンエディタ 1.00 - マルチプルアイコンを作成することもできる簡単操作のアイコンエディタ
  • アイコン ウィザード 1.0 - 複数サイズに対応するアイコンファイルをウィザード形式で作成できるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック