エクセルで伝票印刷(キーブレーク型、差込印刷)

エクセルのデータを、キー(任意)ブレーク毎に、エクセルに差込み、印刷する


ソフト詳細説明

図形差込機能追加。地図付出荷指図書、写真付見積書等が可能になった。
【概要】
「エクセルで簡易差込印刷」(1レコード1枚)の姉妹作で、複数レコード(行)を1枚に印刷するエクセルです。
1.入力側のデータの、ブレークキーを指定してブレーク毎に印刷する方式です。(キー無しも可)
ブレークが起きず、明細が、明細最大行数を超えた時も印刷する。
キー項目は、レコード(複数行可)内のどの行、列にあってもよい。
2.指定した入力シートはソート済であること。
(ソート機能は持っていません。別途提供中)
3.入力項目と、その、印刷側出力位置(ヘッド、明細部の区別あり)をパラメタで指定し、印刷する。(パラメタ保存機能あり)
4.入力レコードの読み飛ばし条件指定可能。
5.タックシートも印刷可能。プレビュー、印刷枚数確認可能。
【制限】
1.入力側レコード構成は、行・列何れの方向であってもよい。
2.キーの最大数は255です。
3.1頁分の編集(差込)が終ると、印刷する。
(印刷側シートは1頁分しか使用しない。)
4.レコードの構成は、見出し行(列)以降、全て同じである事。
【操作】
1.入力側、印刷側の各シートを用意する。(事前準備)
2.「伝票型印刷.xls」を開く。
3.「伝票差込指定」のシートに、パラメタを指定し、チェックする。
4.「印刷/プレビュー」ボタンを押す。
5.結果を確認し、出力のブックを閉じる。
6.必要ならパラメタを保存する。
7.「伝票型印刷.xls」を閉じる。
【特長】
プログラミング(マクロや関数定義)は、不要。
チェーンストア統一伝票ターンアラウンド2型風、等の例題あり。
JCLEmuと連携し、バッチ処理可能。

処理速度が遅い。
エラー処理が記述されていない。

動作環境

エクセルで伝票印刷(キーブレーク型、差込印刷)の対応動作環境
ソフト名:エクセルで伝票印刷(キーブレーク型、差込印刷)
動作OS:Windows XP/2000/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 倉持 正 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

印刷  エクセル  キー  差込み  ブレーク 


「印刷用」カテゴリーの人気ランキング

  1. ♪郵便振替 各種郵便振替用紙に対応した統合ソフト 払込取扱票、電信振替、用紙請求書 新書式に対応済み(ユーザー評価:0)
  2. Text2Prn テキストファイル/クリップボードを段組で印刷 縦書き対応(ユーザー評価:3.5)
  3. BatchPrint! More BMP,TIFF(マルチページ,G4対応),JPEG,PCX,PNGの一括印刷(A3,A4,A5,B4,B5,ハガキ) 複数台プリンタ同時出力(ユーザー評価:0)
  4. そこに書太郎 書きたい所にピタッと書ける! 画像ファイルも扱える(ユーザー評価:4.5)
  5. Print Screen Manager 1アクションで、画面イメージを印刷、参照、保存(FTPにも対応)(ユーザー評価:0.5)

「印刷用」カテゴリのソフトレビュー

  • BatchPrint! More 1.7 - 複数台のプリンタに同時出力することも可能な画像一括印刷ソフト
  • Text2Prn 1.23 - 1行の文字数を指定することで、文書を“用紙一杯に印刷”できるユーティリティ
  • Print Screen Manager 7.3.1 - シンプル&コンパクトで簡単に操作できる画面キャプチャソフト
  • そこに書太郎 1.40 - 0.1mm単位で位置を指定して印刷できるプリントユーティリティ
  • Genko-Creater 1.0.1 - オリジナルの原稿用紙を作成し、テキストを印刷できるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック