Moziske

MZエディタ+国際文字コード表(International Character Code Map)


ソフト詳細説明

 Moziske とは Windows95, Windows NT 上で文字コード表を表示するツールです。
 各システムに付属されている文字コード表とは違い、Windows95, NT に装備された多国語機能を十分に引き出したツールです。
 Internet 普及に伴い、多国語で挨拶文を編集するとき等、その他、多くの便利な使用方法が見つかると思います。

主な特徴
(1). インストールされているすべてのフォントに対応。
(2). SJIS の領域しか表示できない付属の文字コード表と違い、GBK, KSC, BIG5 等のアジア2バイトコードセットにも対応。
(3). 当然のことながら Unicode 表もサポート。
(4). Latin, Greek 等の標準コード以外も選択可能。
(5). 多国語編集可能なエディットコントロール装備。クリップボード対応。
(6). 再配布可能なUnicodeエディットコントロールを添付
(7). 簡易エディターとソースを添付

利用条件・試用期間中の制限など

登録料 1000円
試用期間 2週間
試用期間中の機能制限 なし

動作環境

Moziskeの対応動作環境
ソフト名:Moziske
動作OS:Windows NT/95
機種:汎用
種類:シェアウェア:1,050円
作者: 前寺 正彦 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

銀行振り込みあり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

エディタ  国際  Map  MZ  Code  Character  International  コード 


「フォント用」カテゴリーの人気ランキング

  1. フォント自動判定 画像から使用されているフォントを自動判定(ユーザー評価:0)
  2. フォント見本の表示と印刷 フォントの見本を表示する(ユーザー評価:3.5)
  3. Impression Letter Drag&Dropで簡単操作のフォントユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  4. FontUNow(ホンチナ) フォントの一時的なインストールを簡単に出来き、仮名フォントの入力手伝い機能もあるDelphi6ソース付き(ユーザー評価:4.5)
  5. フォント一覧印刷君 フォント印刷の定番ソフト! 段組印刷・HTML分割出力などの実用的な機能も満載!(ユーザー評価:3)

「フォント用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック