URL Picker

URLをコピーするだけで、サイト閲覧、QRコード表示などができる省力化ツール


ソフト詳細説明

通常、メモ帳などのソフトに書かれたURLを見るためには、
「URLをコピー、ブラウザ起動、アドレスバーに貼り付け、Enterキーを押す」という作業が必要です。

このソフトを用いれば、URLをクリップボードにコピーすれば、1クリックで以下のような作業ができます。
・IEなどのブラウザで閲覧
・2ちゃんねるブラウザで閲覧
例えば、検索やリンクで2chのスレに行き着いたときに、このソフトを使うと、2ch専用ブラウザに切り替えることができます。
・HTMLタグを生成(タイトルも取得できる)
リンク集を作っている方におすすめの機能です。
・URLを含んだQRコードを表示する
携帯電話でWebページを見たいときにURLを入力する手間が省けます。
・ホスト名からIPアドレスを調べる
・その他URLを引数として使用できるソフトとの連携
ダウンロードソフトと連携、メディアプレーヤーで開くなど…URLに応じて起動するソフトを自動振り分けすることも可能です。
・コピーした任意の文字列を2クリックでGoogle検索する機能もあります。

掲示板で見かける ttp://〜 というアドレスにも対応しています。

動作環境

URL Pickerの対応動作環境
ソフト名:URL Picker
動作OS:Windows XP/Me/2000/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Kanchi 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

閲覧  QRコード  省力  URL 


「クリップボード」カテゴリーの人気ランキング

  1. クリップNOTE 【シンプル表示&高機能】Shiftキー連打やデスクトップ端クリックで快速呼び出し!(ユーザー評価:4.5)
  2. ClipName 送る又はファイルのドロップでファイル名などをクリップボードにコピー(ユーザー評価:3.5)
  3. ClipSaver テキスト ClipBoard の内容を出し入れ保存(ユーザー評価:0)
  4. マルチパス取得 ファイル名/フォルダ名を簡単に色々な形式で取得しクリップボードに送る(資料作成・プログラマにもお勧め)(ユーザー評価:4.5)
  5. あっどくりっぷ 連続コピーして一括貼り付け(ユーザー評価:0)

「クリップボード」カテゴリのソフトレビュー

  • ClipName 3.380 - コンテキストメニューの「送る」からフルパス名やファイル名をすばやくコピーできる
  • あっどくりっぷ 0.74 - 文字列の“採集”に便利。連続コピーした文字列を、連結した状態でまとめて貼り付けられる
  • Clipy 1.10 - 通常ではコピーできないウィンドウの文字列をコピー可能にするソフト
  • ExClip 1.0.2 - クリップボード上のデータを効率よくファイル保存できるソフト
  • ClipSaver 3.202 - 履歴の編集をはじめ、多彩な機能を備えたクリップボード拡張ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック