Gekko

キューブで切り替える仮想デスクトップソフト


ソフト詳細説明

GekkoはPC-UNIXのXWindowに広く実装されている"仮想デスクトップ"を、Windows環境で実現するソフトウェアです。
それぞれのデスクトップは"ワークスペース"と呼ばれ、各ワークスペースには異なるウィンドウを表示することができます。

【主な特徴】
・最大4面のワークスペースを作成します。
・ホットキーやマウス操作、フリップ等の多様な操作によるワークスペースの切り替えができます。
・ワークスペース切り替え時に、キューブ等の視覚効果を適用することができます。
・任意のウィンドウのワークスペース間移動ができます。
・任意のウィンドウをすべてのワークスペースに表示させたままにすることもできます。
・ワークスペース毎の壁紙設定(bmp,gif,jpg,png)ができます。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間はインストール後初めて起動したときから30日間になります。
試用期間経過後は一部の機能が制限されます。

動作環境

Gekkoの対応動作環境
ソフト名:Gekko
動作OS:Windows Vista/XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:シェアウェア:3,078円
作者: Faye Hays 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
Gekko
価格: 3,078円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(2人):4
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

デスクトップ  仮想  キューブ 


「デスクトップ設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. Webデザイナーのための「ピクセル定規」Windows版 Webクリエーターのために開発した ピクセル単位で図る「ピクセル定規」(ユーザー評価:3.5)
  2. CabFixer 開いているフォルダーや開くフォルダーの表示やサイズを統一(ユーザー評価:3)
  3. Pageicon Windowsの仮想画面を作り、目的別に画面を分けて作業を行うことができる(ユーザー評価:3.5)
  4. Pittoresque table デスクトップのアイコン名を透過・色変更・デスクトップ自体のスタイル変更を行う(ユーザー評価:4.5)
  5. Tray Tools 2000 タスクトレイ上に任意のショートカットを登録し、すばやく起動できるタスクトレイ拡張ソフト(ユーザー評価:0)

「デスクトップ設定」カテゴリのソフトレビュー

  • ウィンドウ位置記憶プログラム 2.17 - 簡単な操作でウィンドウの位置・サイズを記憶し、ワンクリックで再現できる
  • DesktopOK 4.27 - デスクトップアイコンのレイアウトを簡単な操作で保存・復元。複数のレイアウトを切り替えられる
  • Tray Tools 2000 2.7 - 登録したプログラムやファイルをタスクトレイからすばやく呼び出せる
  • Taskbar Shuffle 2.5 - タスクボタンやタスクトレイアイコンを自由に並べ替えられるソフト
  • VirtuaWin 4.3 - 複数の作業環境をスムーズに切り替えながら利用できる、カスタマイズ性の高い仮想デスクトップソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック