その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2016.10.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ウィンドウ位置記憶プログラム
ウィンドウ位置記憶プログラム

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ウィンドウ位置記憶プログラム
簡単な操作でウィンドウの位置・サイズを記憶し、ワンクリックで再現できる
Windows 10/8/7/Vista/XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
ウィンドウ位置記憶プログラム
設定画面。現在のアプリケーションウィンドウの座標を記憶。簡単な操作で指定座標に移動させられる
ウィンドウ位置記憶プログラム
オプション設定画面には「最小化状態で起動」「Windows起動時に同時起動」といった項目も用意されている
ウィンドウ位置記憶プログラム
設定はCSVファイルに保存され、簡単に切り替えて使用できる
記憶したウィンドウの座標(位置とサイズ)をワンタッチで再現してくれるユーティリティ。ファイルのパスを登録すれば、アプリケーションを起動することも可能。

「ウィンドウ位置記憶プログラム」はその名の通り、デスクトップ上のアプリケーションウィンドウの位置を記憶するソフト。登録されたウィンドウの位置は、ボタンクリックだけで再現することができる。位置合わせのほかに、ウィンドウを最小化/最大化させたり、アプリケーションの起動と同時に指定位置に表示させたりすることも可能。登録した設定はCSVファイルに保存され、作業内容に応じて使い分けられる。タスクトレイに常駐させたり、「Windows起動時に同時起動」させたりすることも可能だ。

設定画面下部には「座標セット」「アプリケーション起動」の二つのボタンが配置され、「座標セット」をクリックすると、指定位置にウィンドウを移動したり、最小化や最大化を行ったりしてくれる仕組み。「アプリケーション起動」では、登録したアプリケーションを起動できる。

ウィンドウの登録は簡単。対象のウィンドウが開かれた状態で、設定画面中央部の「ウィンドウ情報取得」ボタンをクリックし、次に対象のウィンドウをクリックすればよい。これでウィンドウの「クラス」「タイトル」、その時点での「座標」などがセットされる。あとは任意の名前を付けてやればよい(付けなくても可)。登録済みウィンドウの座標変更も簡単に行える。

「タイトル」には、ウィンドウのタイトルバー(キャプションバー)に表示されているアプリケーション名や、開いているファイルの名前などがセットされる。タイトルの検索方法は「完全一致」「部分一致」「前方一致」「後方一致」から選択することが可能で、ヒットすれば「ウィンドウ位置記憶プログラム」の処理対象となる。

ウィンドウの表示状態は「通常」「最小化」「最大化」「非表示」から選択・設定することが可能。「常時位置合わせ」オプションをONにすれば、ウィンドウをどこへ移動しても指定座標に自動で戻してくれる。常時位置合わせの実行間隔はミリ秒単位で指定できる。

「アプリケーション起動の適用」で、アプリケーションのパスと引数を設定しておけば、アプリケーションを起動し、さらに記憶した座標に移動してくれる。アプリケーション起動の間隔やタイムアウト時間はオプションで変更できる。

ウィンドウの位置合わせとアプリケーションの起動は、それぞれ個別に機能のON/OFFを指定することが可能。「一括セット」をONにしておけば、すべてのアイテム(機能がONになっているもの)を対象にまとめて位置合わせや起動を行える。




go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する

 ソフトライブラリからのおすすめソフト
ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ「Textify」
ダイアログ内のテキストなど、通常はコピーできない文字列もコピー可能にするミニユーティリティ
「Textify」
“見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ「窓フォト」
“見たまま”を画像として取り込める。キャプチャ画像の編集・加工やGIFアニメの作成も可能な多機能スクリーンキャプチャ
「窓フォト」
別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト「FreeMove」
別ドライブへの移動にも対応。プログラムのインストールフォルダを、リンクを壊さずに移動できるソフト
「FreeMove」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト「FolderDiff」
保存済みデータとの比較も可能な、結果を把握しやすいファイル比較ソフト
「FolderDiff」
リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト「SSDブースター」
リフレッシュとデフラグでSSDを良好な状態に保つ。アイドル時の自動実行にも対応したSSD用メンテナンスソフト
「SSDブースター」

go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
フリーソフト 
ウィンドウ位置記憶プログラム ウィンドウ位置を記憶する(常駐可、アプリケーション起動連携可)




最近のレビュー記事
ZOOM PLAYER MAX 14ZOOM PLAYER MAX 14new!!ZOOM PLAYER MAX 14
シンプルなインタフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さなどが特徴のメディアプレイヤー
SterJo Startup PatrolSterJo Startup PatrolSterJo Startup Patrol
新規アイテムの追加監視機能を備えた、シンプルなスタートアップ管理ソフト
やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0
OCRエンジン、画像補正エンジンを改善し、さらに精度を向上させた簡単・高機能な名刺管理ソフト
わが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Miniわが家の家計簿 がまぐち君v4 Mini
v4でグラフ機能を追加。強力な入力支援機能で快適に使える、シンプルな家計簿ソフト
Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16Ashampoo Photo Commander 16
最高4Kまでの高解像度スライドショーの作成にも対応。スマートなインタフェースで使いやすい、高速表示の画像管理・編集ソフト
講談社夏☆電書2017
講談社夏☆電書2017
新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
【2017年12月】

DaigoDaigo
ペアで登録した「トリガー」の入力で、事前登録済みの「単語」をサッと挿入できる、シンプルなスニペットツール
Recover Keys 2Recover Keys 2
ネットワーク経由でのMac用ソフトのキー抽出も可能に。9,000種類以上のソフトに対応する“プロダクトキー復元ソフト”
Quick EyeQuick Eye
さまざまな形式のファイルをスペースキーだけでプレビューできる、軽快動作の“クイックルックアプリケーション”
ESET ファミリー セキュリティESET ファミリー セキュリティ
実行中プログラムの「ふるまい」を監視し、問題のある挙動を通知する機能が追加された「ESET」の新バージョン
PDFelement 6 ProPDFelement 6 Pro
充実した注釈機能や使いやすいプロテクト機能を搭載。ファイルの編集・変換・最適化を一本で行える高機能PDF編集ソフト
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー
夏☆電書2017水・土更新!無料連載コーナー


「ウィンドウ位置記憶プログラム」と同じカテゴリーの他のレビュー

レビュー記事一覧




ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.