dispe

WindowsのPE(PortableExecutable)用の逆アセンブラ


ソフト詳細説明

Portable Executable ファイル形式専用の逆アセンブラです.
以下の特徴をもちます.

+ プログラムを解析してコード,データ領域を自動判別
+ ラベル割り当て
+ 文字列自動認識
+ アドレステーブル自動認識
+ if-elseやループのブロックを認識し,出力を構造化
+ Import,Export テーブルの解析
+ エントリーポイントが異常でも解析
+ diswinが未対応の命令にも新たに対応
+ 再アセンブル可能な形式で出力可能(例外有り)

1行逆アセンブラはIRUKA氏のdiswinがベースです.
最新版は http://kmkz.jp/mtm/ に在ります.

動作環境

dispeの対応動作環境
ソフト名:dispe
動作OS:Windows XP/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 西部 満 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

PE  アセンブラ  PortableExecutable 


「アセンブラ・逆アセンブラ」カテゴリーの人気ランキング

  1. 帝 3.3.3 + 帝 4.0 beta PICマイコン用の逆アセンブラ フローチャートが出力できる(ユーザー評価:3.5)
  2. NOWSMART ASSEMBLER : NWSA MASM 準拠で8086〜PentiumPro,MMX,SSE,SSE2,3DNow! 命令に対応したマクロアセンブラ(ユーザー評価:0)
  3. XDAWIN WIN逆アセンブラ(ユーザー評価:4)
  4. DISARM customized to GBA GBA解析のためにカスタマイズされたARM逆アセンブラ(ユーザー評価:3.5)
  5. iPlus DisWin 逆アセンブラ DISWIN0.19 の完全Windows版(ユーザー評価:0.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック