WebWatcher フリー版

簡単な操作で精度の高い判定ができる更新チェッカー


ソフト詳細説明

簡単なのに精度の高い更新チェッカーです。WebWatcherはWebで公開されているファイルが変更されたかどうかを決められたスケジュールでチェックし、知らせてくれます。
もちろん、新しいデータを自動的にダウンロードすることもできます。
更新の判断は、Webページ更新時間や全文比較でもできますが、最大の特徴は、キーワードを用いて重要な部分を指定して、その内容が変化した時に「更新」と判断するオプションが使えます。これは、バナー広告が差し替えられただけで、実質的な変化がないページを「更新」と判断してしまうような失敗をなくすことができます。
CGIやBASIC認証にも対応していますので、ユーザーIDや検索キーワードをフォーム入力した後に表示される掲示板や検索結果ページ、カウンターのログ解析ページなども、直接チェック対象とすることができます。もちろん、更新されたと判断したら自動的にそのページをブラウザに表示することもできますが、更新チェックのログ窓から更新チェックに登録されたページをダブルクリックするだけでブラウザに表示されますので、煩わしいフォーム入力を省略できる「スーパー」お気に入りとしても利用できます。他にも更新チェック後の動作には豊富なオプションが用意されています。CGI対応機能を利用するには、沢山の情報を正確にWebWatcherにセットしなければならない場合があります。そんな場合は、同梱していませんが、フリーソフトの「DLヘルパー」をご利用下さい。設定は、DLヘルパーで更新チェックしたいページを表示させて、メニューの
「WebWatcherに送る」をクリックするだけの簡単な操作で済み、Webの仕組みをよく知らない方でも大丈夫です。

動作環境

WebWatcher フリー版の対応動作環境
ソフト名:WebWatcher フリー版
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: みね 

ユーザーの評価(3人):2.5
コメント:3
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

チェッカー  判定 


「更新チェック」カテゴリーの人気ランキング

  1. WebWatcher フリー版 簡単な操作で精度の高い判定ができる更新チェッカー(ユーザー評価:2.5)
  2. A-Scope ホームページの更新状況を調査するソフト(ユーザー評価:0)
  3. IE表示自動更新くん Webブラウザーで表示しているページを自動更新してくれる(ユーザー評価:3)
  4. Web表示自動更新くん Webブラウザーで表示しているページを自動更新してくれる(ユーザー評価:2.5)
  5. WWWC 指定のWebページが更新されていないかチェック(ユーザー評価:4)

「Web用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック