その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2009.06.18 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 万能ウェブサーチャー

万能ウェブサーチャー

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
万能ウェブサーチャー
デスクトップでWeb検索を手軽に行える、ツールバータイプの多機能ソフト
Windows Vista/XP/Me  フリーソフト
万能ウェブサーチャー
  • コンパクトなメイン画面。検索ボックスのキーワードをすばやくWeb検索できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 検索ボタンの設定画面。一覧に用意されたサイト以外にも、ユーザが自由にサイトを追加することが可能
  • マウスジェスチャの設定画面。キーアクションによる操作で定義する

  • キーワードを入力して、検索サイトから直接検索を行えるソフト。検索機能のほかに、マウスジェスチャやスクリーンキャプチャなどの機能も備える。

    「万能Webサーチャー」は、デスクトップからGoogleやYahoo! JAPANなどのサイトを利用してすばやく検索できるツールバータイプのソフト。メイン画面には検索ボックスと複数のサイトのボタンが配置され、検索ボックスにキーワードを入力してサイトのボタンを押すと、当該サイトでの検索結果がブラウザに表示される。初期状態で登録済みなのは、Amazon.co.jp、Google、Yahoo!、goo辞書、YouTube、ニコニコ動画、Vectorの7サイト。Amazon.co.jpでは商品ジャンルを指定した検索も行える。2ちゃんねる、Excite、はてなブックマークなどをボタンひとつで追加できるほか、任意のサイトを追加することもできる。

    検索ボックスには文字入力補完機能があり、検索履歴に入力中の文字と一致するキーワードがあれば、入力候補として表示される。また、長いキーワードでも入力しやすいように、文字の長さに合わせてボックスの幅を自動調整する機能もある(自動調整機能はオプションで無効にすることもできる)。

    検索結果が表示されるブラウザには、既定のブラウザ以外のものを追加することが可能。ブラウザを追加すると、メイン画面の左端に切り替えボタンが表示され、ワンタッチでブラウザを切り替えられるようになる。

    ウィンドウ(ツールバー)のデザインには、初期状態の通常モードのほかに、ウィンドウ枠が非表示になる「スリムモード」が用意されている。スリムモードでは、背景が透明になる「スケスケモード」を選択することも可能。さらに、ウィンドウの色や透明度、デスクトップの上下左右端(四隅)への一発移動、位置固定、最前面表示などを指定することも可能だ。

    Web検索機能のほかにも、マウスジェスチャやスクリーンキャプチャといった機能を搭載する。マウスジェスチャは、「万能Webサーチャー」の起動中に別のアプリケーションをマウスジェスチャで操作できるもの。スクリーンキャプチャでは、デスクトップ全体とアクティブウィンドウをキャプチャできる。ファイル名には日付と時間または連番が自動的に付けられ、BMP/JPEG/GIF/PNG/TIFFの各形式で保存できるようになっている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    苦手な文字だけ練習することもできる。常用漢字とJIS第1水準漢字が収録された「ペン字練習プリント」作成ソフト「真筆」
    苦手な文字だけ練習することもできる。常用漢字とJIS第1水準漢字が収録された「ペン字練習プリント」作成ソフト
    「真筆」
    さまざまな種類のファイルを仮想フォルダで一括管理。重複ファイルの削除も行える文書管理ソフト「Titan」
    さまざまな種類のファイルを仮想フォルダで一括管理。重複ファイルの削除も行える文書管理ソフト
    「Titan」
    レベルを選択して保存するだけ。ザラついた写真をワンクリックで鮮明にできる画像ノイズ除去ソフト「PhotoDenoise」
    レベルを選択して保存するだけ。ザラついた写真をワンクリックで鮮明にできる画像ノイズ除去ソフト
    「PhotoDenoise」
    操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト「クリックキャプチャーHi」
    操作手順を画面キャプチャとテキストとで連続記録。操作説明資料作成の手間を大幅に軽減してくれるソフト
    「クリックキャプチャーHi」
    OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト「Renee PDF Aide」
    OCR機能を搭載し、画像内の文字列をテキスト化することも可能なPDF変換ソフト
    「Renee PDF Aide」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「Webブラウザから検索バーが独立した」といった趣のソフト。そう書くと「じゃあブラウザの検索バーから検索すれば?」ということになってしまうのだが、「独立している」というのが実はミソで、このことが検索に対する利便性を文句なく向上させている。

    Web検索を行いたいときというのは、何か別の作業(例えば文書作成)をしているときが多いが、そんなときにWebブラウザが開かれているとは限らない。「この言葉を調べよう」と思ったときに、ブラウザの起動を待って検索をはじめるのと、「万能Webサーチャー」を使って即座に検索するのとでは、要する時間は変わらないにせよ、気分的に大きく違う。これは結構、目から鱗だった。キーワードの長さによって検索ボックスの長さが変わる機能も、使ってみると便利なことに気づく。

    それだけでなく、マウスジェスチャやスクリーンキャプチャなど、Web検索とは直接関係ないが、便利な機能も備えていて、なかなかおもしろい。今後も随時新機能を追加してゆく予定とのことで、ユニークなデスクトップアクセサリに成長しそうだ。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景

    もともと私は多機能なブラウザを使ってたのですが、Google Chromeの存在を知り、使ってみたところ予想を超える軽さで、これは快適でよいと思いました。しかし、Google Chromeはまだ開発期間が短いこともあり、私のほしい機能が少なかったため、まず「一番重要な検索機能をなんとかしたい」と考えたのですが、探してもこれといったソフトが見つからず、自分で検索機能をはじめ、さまざまな機能を付けた「検索補助ツール」を開発しようとはじめました。いろいろな機能を付けたいという思いが、名前の「万能」の由来です。

    開発中に苦労した点
    私はまだプログラマの卵なので、開発には苦労しっぱなしです。特に苦労した点はというと、ひとつはURLを追加した際のfaviconの取得です。これが厄介で、ひとつの方法では取得できるサイトとできないサイトが存在するため、複数の方法を用いて、どんなサイトでも取得できるようにするのが難しかったです。それでもまだ取得できないサイトも存在しますが、そのあたりもこれからの課題だと思ってます。

    もうひとつはマウスジェスチャ機能で、通常は右クリックするとメニューが出たり、範囲選択になってしまうため、右クリックの送信を阻止するのが大変でした。しかもジェスチャ入力がない場合は右クリックを効かせてあげないとまずいので、これも苦労しました。

    また、ホットキーなどをユーザ様が指定する場合、キーを押すだけで設定できるようにするのにも苦労しました。単体キーなら簡単なのですが、複数キーを組み合わせた場合にも入力を取得し、自動で表示させるのは大変でした。これは、選択形式にしてしまえば、何のことはないのですが、ユーザ様の使い勝手をよくするために頑張りました。

    ユーザにお勧めする使い方
    一番には、よく利用するサイトを自由に登録してもらい、より快適にWebサーフィンを楽しんでいただきたいです。目標としましては、いろいろな機能を搭載してゆく予定なので、ソフトをたくさん起動せずとも、「万能Webサーチャー」ひとつで何でもできるようにし、パソコンライフそのものを快適に楽しんでいただきたいです。

    そのほかのお勧め設定としては、ツールバーの設定はスリムモードにし、邪魔にならない場所に配置して、いつでもブラウジングできるようにしていただくとよいかと思います。マウスジェスチャを使う方は、「万能Webサーチャー」ひとつに設定をまとめ、お好きなだけ登録して、便利に使っていただきたいです。

    今後のバージョンアップ予定
    バージョンアップ時には何かひとつ新しい機能を搭載してゆきます。現在は毎日のように開発に取り組んでいるので、バージョンアップの頻度は結構高いと思います。バージョンアップ時には、ぜひ新しい機能を楽しみにチェックしてみてください。この頻度がこのまま続くかどうかはわかりませんが、ユーザ様の応援があれば、この頻度で頑張り続けたいと思っています。

    そのほか
    バグやご要望があれば、メールにてドシドシご連絡ください(メールアドレスは同梱のReadMe.txtに記載してあります)。不可能なこと以外なら順次、バグ修正や機能追加をしますので。

    (T@R)

    ● 万能ウェブサーチャー Ver.0.7
  • 作 者 : T@R さん
  • 対応OS : Windows Vista/XP/Me
  • 種 別 : フリーソフト
  • 補 足 : 動作には.NET Framework 3.5が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    万能ウェブサーチャー 0.7 Google Chrome から各社ブラウザのウェブ検索を補助! (387K)




    最近のレビュー記事
    FolderFileListFolderFileListnew!!FolderFileList
    ツリー形式または詳細なリスト形式での出力が可能。簡単・手軽に使えるフォルダ/ファイルリストの作成ソフト
    ネットラジオレコーダーJUKEBOXネットラジオレコーダーJUKEBOXネットラジオレコーダーJUKEBOX
    ジュークボックスのデザインとアニメが気分を盛り上げる。海外2,000局以上が登録済みのネットラジオ録音・再生ソフト
    MiGrep2MiGrep2MiGrep2
    Office/PDFファイルなどの検索も可能。エクスプローラのコンテキストメニューからも利用できる、軽快なGrepソフト
    ラジ録11 Windows版ラジ録11 Windows版ラジ録11 Windows版
    radiko.jp「タイムフリー」の録音が可能に。自動曲間分割機能も搭載した、ネットラジオ録音ソフトの新バージョン
    きゃぷつれきゃぷつれきゃぷつれ
    保存ファイル名の柔軟な設定が可能。煩わしい操作不要で快適に使える、シンプルなスクリーンキャプチャ
    「面白いと思ったマンガを、その時、誰かに薦めたい!」2017年ノミネート作品発表!
    2017年ノミネート作品発表!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2017年5月】

    FileOptimizerFileOptimizer
    シンプルなインタフェースで使いやすい。275以上の拡張子に対応したファイルサイズ削減ソフト
    VOICEROID2 結月ゆかりVOICEROID2 結月ゆかり
    「喜び」「怒り」「悲しみ」の感情表現が可能。マルチボイスにも対応した“定番”入力文字読み上げソフトの新バージョン
    TKPhotoMosaicTKPhotoMosaic
    素材用サンプル画像を同梱。インストール後、すぐに試すことができる、簡単操作のモザイク画像作成ソフト
    CubeNoteCubeNote
    起動して、サッとメモを書いたら、それで完了。余計な操作は不要の、シンプルなメモソフト
    音街ウナTalk Ex音街ウナTalk Ex
    イントネーションの調整なども簡単。入力した言葉や文書を「音街ウナ」が自然な合成音声で読み上げてくれるソフト


    「万能ウェブサーチャー」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧




    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.