Easy Color Mixer(カラーミキサー for Windows)

RGBを混合や画面上の色を吸い出し、色指定をClipBoardに出力、極小Miniモード追加


ソフト詳細説明

ホームページ作成時にHTMLやJavaで色を指定する必要があります。
色見本を見たり、勘で指定したりしますが、このツールを使うと色をRGB割合を指定して実際の発色を確認しながら、色を作成することができます。また、画像などに合わせて背景色を決めたい場合もあるでしょう。この場合、画面上に何らかの方法(ブラウザでも壁紙でもグラフィックツールでも)で、表示させておき、「Peek」エリアからドラッグして該当ピクセルの色を確認しながら取り出すことができます。
こうして作成した色は、16色分を記憶させておいていつでも取り出すことができ、「"#RRGGBB"」形式(HTML用)、「&HBBGGRR&」形式(VB用)および「RGB(rrr,ggg,bbb)」(C,VB等)の形式でクリップボードにコピーできますので、そのままエディタ等で貼り付けることが可能です。
その他にも、作成した色といろいろな色の文字との具合を確認することもでき、基準となる色見本(139色)からクリックひとつで色を設定したり、Windows標準の色ダイアログから設定することも可能です。
極小のMiniモードにすると、画面上で邪魔になりません。(96*39ピクセル)

RGBを混合して色を作り、それらをHTML・CSS用の形式、VB用の形式などでクリップボードにセットすることで、色指定が簡単にできるようになります。
作った色は16色まで記憶させておくことができます。
また、画面上の色をスポイトで吸い出せるため、他と色を合わせるなどの作業が簡単にできます。

動作環境

Easy Color Mixer(カラーミキサー for Windows)の対応動作環境
ソフト名:Easy Color Mixer(カラーミキサー for Windows)
動作OS:Windows Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Koumei Soft 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

混合  極小  Mini  ClipBoard  RGB 


「色設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. すぽいと君 色名まで分かってしまうスタイリッシュなカラーピッカー(ユーザー評価:4.5)
  2. FE - Color Palette Webページのデザイン・プログラム開発等において、イメージ通りの色を容易に得ることができる(ユーザー評価:4.5)
  3. 色取鳥i(いろとりどりアイ) RGB、CMYK、HSV、HLS、YUVすべてサポートするカラーピッカー&iモード絵文字リスト&フォント一覧(ユーザー評価:4)
  4. RGBエステ カラーピッカー等で色を指定して,Bodyタグをピカピカに仕上げる(ユーザー評価:0)
  5. ゆなカラーピッカー 16進数での色指定を支援するための色作成ソフト(ユーザー評価:4.5)

「HTML作成」カテゴリのソフトレビュー

  • ez-HTML 7.71 - 文法仕様に則った“正しいページ”を作成できる、高機能タグ挿入型HTMLエディタ
  • Xenu's Link Sleuth 1.3.8 - シンプルで使いやすい、SSL対応のリンクチェッカ
  • ゆらめきのひび 1.71 - 予定や家計の記録も可能な、直感的に使える日記作成支援ソフト
  • AmBuilder 12.02 - 編集結果をその場で確認しながらページを作成し、サーバへのアップロードまで行える多機能HTMLエディタ
  • FTP Exchange 3.15 - 更新されたファイルだけをワンタッチで転送できる、簡単操作のFTPクライアントソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック