KBUSTER

ダイヤルアップ回線による課金を減らす事を主目的とした課金退治ツール


ソフト詳細説明

Kbusterはダイヤルアップ回線による課金を少しでも減らそうという目的で次のような機能を持っています。ネーミングは課金(Kakin)退治(buster)からきています。

●切断警報機能
例えば日中市内料金は10円/3分なので「警報時間」を3分に設定すると3,6,9、、分ごとにその15秒前になると切断警報をしてくれます。大きな「切断」ボタンはとっさの動作にも的確に反応します。

●強制切断機能
1~600分まで設定可能。この時間になると15秒前から警報し「延長」と「切断」が選択出来ます。何もしないと「切断」します。また「0分」を指定する事でこの機能をオフに出来ます。

●接続時間管理機能
プロバイダ別に月度の累積接続時間を表示します。
記録データはcsv形式となっていますので、テキストエディタで閲覧したり、エクセル等で集計することができます。

動作環境

KBUSTERの対応動作環境
ソフト名:KBUSTER
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 大石 敬二 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ダイヤル  退治  課金  回線 


「通信費」カテゴリーの人気ランキング

  1. NetLog 常駐せずに通信料金管理を行なう事が出来る(ユーザー評価:3.5)
  2. いまなんぼ? 接続料金表示ツール(ユーザー評価:0)
  3. のん子のテレ放タイム テレホーダイタイムの開始、終了を告知する 「うっかり」防止で無駄な電話代節約(ユーザー評価:0)
  4. NTT電話通信料金・接続状況を常時監視 インターネット接続中の通信料金、接続時間の月累計(昼間、夜間、深夜帯)を集計、表示(ユーザー評価:3.5)
  5. KBUSTER ダイヤルアップ回線による課金を減らす事を主目的とした課金退治ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック