PCInformationManagement

PC情報を自動取得して資産管理!不正IPアドレス検出、高速疎通確認可能


ソフト詳細説明

<機能紹介>
■特定のデータベースに依存しないためUSBメモリで持ち歩ける。
■1台あたりの疎通確認時間は約0.025秒
■ワンクリックでパソコン情報を取得できる。
■取得したパソコン情報は履歴保存される。
■ドキュメント作成サポート機能
■ドキュメントの管理は、機器ごとにメーカー、製品型番、製造番号のフォルダ階層で管理される。
■Pingによる疎通確認もできる。
■Tracertなどのコマンドがクリックのみで可能
■選択リスト順などの各種並び替えが可能
■特定のリストのみのコピー&ペーストも可能(ヘッダー情報の不可も可能)
■ネットワークに存在する未確認のIPアドレスの検出も可能
■特定アプリケーションのインストール状態も取得可能
■メッセンジャー機能により特定のパソコンへのメッセージ送信も可能

<効果>
□ワンクリックでパソコンの情報の取得ができる。
□資産管理が容易になる。
□遠方の端末への接続確認が短時間で行えます。
□不正なネットワーク接続機器の検出によりセキュリティを確保できます。
□面倒な報告書などの作成が容易になります。

動作環境

PCInformationManagementの対応動作環境
ソフト名:PCInformationManagement
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: しみず工房 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

検出  IPアドレス  資産  不正  疎通 


「CPU情報表示・設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. SpeedFan ファンの回転数をコントロールすることで、手軽にPCを静音化できる(ユーザー評価:0)
  2. PCView コンピュータ内の情報(CPU 種類、メモリ、インストールソフトなど)を収集、表示する(ユーザー評価:3.5)
  3. CrystalCPUID 倍率/FSB/オーバークロック対応の CPUID チェッカー(ユーザー評価:4.5)
  4. SetFSB PLLパラメータ編集機能付きのオーバークロックソフトウェア(ユーザー評価:0)
  5. CPUID CPUID表示プログラム(ユーザー評価:2.5)

「CPU情報表示・設定」カテゴリのソフトレビュー

  • SpeedFan 4.46 - ファンの回転速度を変更できるシステムモニタリングソフト
  • PCView 0.6.2 - パソコンのシステム情報を収集・保存し、メール送信することができるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック