System Viewer

CPUの種類/動作周波数、メモリなどのリソース、ランタイム一覧などをテキスト形式で表示


ソフト詳細説明

システムビューアはコンピュータ内の情報を収集してテキスト形式で表示するアプリケーションです。システムビューアでは以下の情報を表示させる事ができます。システムビューアの簡易版はSKLABからリリースされるDLL Toysなど各種アプリケーションのバージョン情報ダイアログにも実装されています。

システム情報
============
OS の種類 (Windows 9x/Windows NTなど)
OS のバージョン
Internet Explorerのバージョン
CPU 種類、クロック周波数
各種メモリの総容量、空き容量
OS の言語
各ドライブに関する情報

個人情報
========
OS プロダクトID
CPU シリアルナンバー(あれば)
OS の使用者
現在のユーザー名
コンピュータ名
IP アドレス/MAC アドレス

グラフィック
============
解像度、色数
DirectX のバージョン

特殊フォルダ
============
各特殊フォルダの場所 (マイドキュメントなど)

ランタイム ライブラリ一覧
=========================
Visual C++1.0から.NET Frameworkまで、コンピュータにインストールされているMicrosoft/Borlandなどの主要なランタイムライブラリのバージョン情報。

**** メモ ****
表示する事のできるランタイム ライブラリの大部分はDLL Toysの中に含まれるランタイム ハンターでインターネットから自動的に取得する事ができます。
こちらもあわせてご利用ください。以下の場所からダウンロード可能です。
http://member.nifty.ne.jp/beta/prog

動作環境

System Viewerの対応動作環境
ソフト名:System Viewer
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: SKLAB 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  ランタイム  周波数  CPU  メモリ 


「CPU情報表示・設定」カテゴリーの人気ランキング

  1. SpeedFan ファンの回転数をコントロールすることで、手軽にPCを静音化できる(ユーザー評価:0)
  2. PCView コンピュータ内の情報(CPU 種類、メモリ、インストールソフトなど)を収集、表示する(ユーザー評価:3.5)
  3. CrystalCPUID 倍率/FSB/オーバークロック対応の CPUID チェッカー(ユーザー評価:4.5)
  4. SetFSB PLLパラメータ編集機能付きのオーバークロックソフトウェア(ユーザー評価:0)
  5. CPUID CPUID表示プログラム(ユーザー評価:2.5)

「CPU情報表示・設定」カテゴリのソフトレビュー

  • SpeedFan 4.46 - ファンの回転速度を変更できるシステムモニタリングソフト
  • PCView 0.6.2 - パソコンのシステム情報を収集・保存し、メール送信することができるソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック