建築物風圧力計算

建築物の構造計算に使用する、二次部材及び建物の風圧力の計算


ソフト詳細説明

このソフトは、建築物の構造計算時に使用する、二次部材(母屋、胴縁、間柱、耐風梁、小梁等)及び建物(大梁、柱等)の風圧力を計算するものです。
閉鎖型及び開放型建築物の切妻、片流れ屋根、陸屋根、及び軒先面、及び独立上屋、板状建造物の計算ができます。
建築基準法、同施行令87条第2項及び第4項、及び告示平12建告第1454号によります。
計算したい任意の高さの風圧力の計算ができ、グラフ描画もできます。
出力は、手計算と同様に印刷されますので、計算のチェックが容易にできます。
パソコンの環境にもよりますが、PDFファイルとして出力し、保存することができます。
このソフトは、以前から仕事で使用しているもので、操作は簡単ですので一度使ってみて下さい。

なお、このソフトは自己解凍形式で圧縮されています。"Kaze***.exe" をダブルクリックして解凍して下さい。解凍の途中で解凍先を求められますが、空白のまま[OK]をクリックしますと圧縮ファイルと同じ場所に解凍されます。
また、このソフトには、VisualBasic 6.0 のランタイムDLLが必要です。起動時にエラーの出る場合は、別途ダウンロードサイト(Vector、NIFTY等) 又は雑誌よりランタイムパッケージをインスト-ルして下さい。

利用条件・試用期間中の制限など

試用期間中は、軒高 6mを超える建築物の計算、印刷、保存はされません。
購入後パスワードを入力されますと、制限が解除されます。

動作環境

建築物風圧力計算の対応動作環境
ソフト名:建築物風圧力計算
動作OS:Windows 7/Vista/XP/Me/2000/NT/98/95
機種:汎用
種類:製品:試用可:3,240円
作者: (有)大崎建築設計事務所 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
建築物風圧力計算
価格: 3,240円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い

銀行振り込み/郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

構造  建築  建物  部材  風圧 


「建築・土木」カテゴリーの人気ランキング

  1. 測量ソフト GioLine Jw_cad と連携可能な、使いやすい測量ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. 作業主任者一発看板12種 作業主任者及び技能資格者看板を一発作成(ユーザー評価:0)
  3. 匠!安全標識フリー(無料)作成 -立入禁止編- 安全標識を2クリックで即作成! 即使用可! 建設現場で使いそうな禁止項目収録(ユーザー評価:0)
  4. 型枠支保工計算 鉄筋コンクリートスラブ・梁 型枠支保工の計算をする(ユーザー評価:0)
  5. 現場即活用EXCEL 土木現場で即活用できるEXCELのシート(ユーザー評価:4.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック