データベース多重化システム

データベースシステムローダー


ソフト詳細説明

 相も変わらず御機嫌よろしくないようで…… > MS-Windows

 まぁ、それはともかく、データベースシステムを使って仕事をする上では、「バックアップ」は重要課題の最右翼。
 しかも、MS-Windows 上でデータベースを動かそうなんていうんだから、「クラッシュやハングアップは日常茶飯」という状況を想定せざるを得ないでしょう。
 ハードウェアの耐用年数もヒドイものだ。価格が安くなった見返りはちゃんと支払うことになっている。

 さぁ、大事な大事なデータのバックアップをどうしますか?
 最悪、MS-Windows や桐8は(別機械にでさえ)再インストールできるのですが、「データ」はバックアップがなければどこからも復元できませんよ。

●利用形態

 その1
 自分自身が作成・運用しているデータベースシステムを起動するために利用する。

 この場合、任意のデータベースシステムに「バックアップ機能」が付加されることになります。
 また「MS-Access」の *.Mdb ファイル単独のデータベースシステムの場合、「破棄終了ができる」「修復ができる」「最適化ができる」機能も追加されます。

 その2
 自分自身が作成したデータベースシステムを任意に配布するために利用する。

 機能的には上記と同じなのですが、フリーのインストーラー(もちろん市販物でも可)を使って、ユーザーに任意のフォルダにインストールさせることが容易になります。
 「*.Exe」ファイルの実行を指示するショートカットを作成すれば貴作のデータベースシステムを起動できますので、細かい手順などを指示しなくても「市販のソフト同様に SetUp.Exe を実行して」というだけで、目的が達成できるようになります。
 もちろん、アンインストールもコントロールパネルの「アプリケーションの追加と削除」で簡単にできるわけです。

動作環境

データベース多重化システムの対応動作環境
ソフト名:データベース多重化システム
動作OS:Windows 98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Ogo 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

データベース  ローダー 


「データベース」カテゴリーの人気ランキング

  1. Text Clipper 多くのテキストをツリー構造で管理(ユーザー評価:0)
  2. テキストの書斎 ハ−ドディスクに散乱しがちなテキストファイルやリッチテキストファイルをデ−タベ−ス化(ユーザー評価:0)
  3. Visual Cardfile はがき印刷やオーディオ管理に適した汎用データベース(ユーザー評価:0)
  4. KeyPoint98 画像やExcel表などが取り込めるマルチメディア文書データベース(ユーザー評価:0)
  5. Common SQL Environment SQL開発環境(ユーザー評価:4)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック