講義支援システム

ネットワーク対応講義支援システム 出欠処理、課題提出ができる


ソフト詳細説明

 本プログラムは情報(PC)演習室などで行われるPCを使った講義(授業)等で出欠処理、課題提出をサポートするソフトウェアです。表計算ソフト(MS-EXCEL等)と組み合わせて使用してください。
 実行環境
 MS-WINDOWS9[58]で動作します。MS-WINDOWS NTでは確認してません。
 最低2台のTCP/IPでつながったPCが必要です。(1台でも動作確認はできます。)
 '講義支援システム'と'講義支援システムクライアント'が必要です。
 IP Port 10013(デフォルト)が使用できること。(変更可能)
 クライアントPCはWindowsのネットワークにログオンしなければ動作しません。推奨環境としてはNetware、WindowsNTやsamba等でログオン認証をしている環境が望ましいです。

動作環境

講義支援システムの対応動作環境
ソフト名:講義支援システム
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: かずみ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

提出  出欠  課題  講義 


「学校・教務」カテゴリーの人気ランキング

  1. TDiary for Excel 生徒指導の記録を管理 入力・一覧表示・印刷が楽にできる(ユーザー評価:0)
  2. オール会計 監査にも対応したオールマイティ会計簿 市販疑似の日計表や科目支出表、支出伺や領収書を自動作成(ユーザー評価:2.5)
  3. おまかせ会計簿 出納簿に入力するだけで、費目別に会計報告書(費目・集計期間は自由設定)が自動作成される(ユーザー評価:0)
  4. 文籍(Monjack) 学校図書館の資料貸出、検索等を補助する(ユーザー評価:0)
  5. 漢チャレMaker 子どもたちが意欲的に取り組む漢字チャレンジプリントを作成してくれるEXCELマクロ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック
SELECTION