MCardDB 32bit版

汎用のカード型データベース


ソフト詳細説明

 MCardDBは、汎用のカード型データベースです。このデータベースは、ちょっとしたデータの整理をしたい時、簡単にデータの作成ができます。

データの検索や、並べ替え等も簡単です。とにかく単純なコマンドが多く1度に表示されるコマンドが少ないので直感的に操作できます。また、かなり複雑で込み入った検索、並べ替え等も設定および保存が簡単にでき、さらにその実行は非常にシンプルです。項目毎に簡単に属性を指定することができるので、データの入力やチェックを簡単にしたり、ビットマップを簡単に表示したりできます。

改行を含むデータにも対応し、簡単なエディタを内蔵したので、メモのように使用することもできます。また、データはテキスト形式での入出力をサポートしていますので、他のデータベースや、アプリケーションとのやりとりもできます。クリップボードの入出力では、MS-Works や、MS-Access、MS-Excel と 同様の形式を使用していますので、これらのアプリケーションからクリップボードを介してデータを受けたり渡したりすることも可能です。さらに、セキュリティ機能も搭載しましたので、見られたくないデータや、編集されたくないデータを保護することができます。

 MCardDBは、できるだけコマンドを少なくするように設計しました。いくらヘルプを充実させたとしても、大量のコマンドから目的のものを探すのはいやなので、遠回りしてでも単純なコマンドのみで、かつ直感的に操作できるように1つ1つの機能をかなり考えて追加していきました(例えば、「検索」を「セレクト」といっしょにしてしまいました。エディタならともかくデータベースで、「次検索」等で見ていくのは「?」と思ったからです。これを統合し、いくつかの機能で必要とされる「検索」を、1つにまとめてしまいました。)。追加した後も、同じ機能を何度も検討しパワーアップを図ってきました(特に入力のしやすさを何度も検討しました。

他にもリストボックスやクリップボードなどパワーアップしています。)。したがって、見た目には機能が少ないように感じられますが、実は1つ1つが高性能なのです。機能は少なくても十分実用になり、かつクオリティが高のです。またMCardDB は、データの表示は非常に単純ですが、その分サイズを小さくし、動作速度を上げています。

動作環境

MCardDB 32bit版の対応動作環境
ソフト名:MCardDB 32bit版
動作OS:Windows NT/98/95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 中村 哲也 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

データベース  カード型 


「データベース」カテゴリーの人気ランキング

  1. Common SQL Environment SQL開発環境(ユーザー評価:4)
  2. TCARD for Win32 軽快なカード型データベース(ユーザー評価:0)
  3. Text Clipper 多くのテキストをツリー構造で管理(ユーザー評価:0)
  4. テキストの書斎 ハ−ドディスクに散乱しがちなテキストファイルやリッチテキストファイルをデ−タベ−ス化(ユーザー評価:0)
  5. Visual Cardfile はがき印刷やオーディオ管理に適した汎用データベース(ユーザー評価:0)

「データベース」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック