カラーピッカー(Color Picker)

スクリーンを対象としたスポイトツール HTML/RGB/HSV/Delphi形式などの色値を取得


ソフト詳細説明

・画面全体を対象としたスポイトツールです。
デュアルモニターにも対応しております。

・実行した時点のデスクトップを静止画像とし、任意の座標の色をクリップ
ボードに保存します。
静止画像となっている間は画面を赤枠で縁取ります。
(実際には全画面表示したウィンドウにスクリーンのハードコピーを表示
しているだけなので、Alt+Tab等で画面を切り替えることもできてしま
います)

マウスの左クリックまたはEnterキー押下でRBG順に16進6桁(大文字)の
色値がクリップボードに書き込まれます(例:黄色ならFFFF00)。
システムに常駐している間は最後に選択した形式で取得できます。

マウスの右クリックまたはSpaceキー押下ではクリップボードに保存する
色値の形式を選択することができます。
1.16進大文字(例:FFFF00)
2.16進小文字(例:ffff00)
3.Delphi形式 $00+BBGGRR(例:$0000ffff)
4.10進RGB値カンマ区切り(例:255,255,0)
5.VB形式 &h00+BBGGRR+&(例:&0000ffff&)

・拡大表示機能
キーボードのカーソルキー押下で拡大表示されている色へのフォーカスを
移動することができます。

・キャンセル
ポップアップボタンを閉じ、色選択が再開できます。

・終了
色値をクリップボードに格納せずに色選択を終了します。

・色加工パレット
スポイトで取得した色を加工して色値を取得することができます。
HSV形式、またはRGB形式でスライダーを調整し、お好みの形式で取得して
ください。
元の色をクリックすることで色加工処理前のスライダーに戻すことも
できます。
キャンセルボタンの押下またはESCキーの押下でウィンドウを閉じ、
色選択が再開できます。

・ESCキーまたはALT+F4キーの押下で色値をクリップボードに格納せずに
終了することができます。

・常駐機能
Ver4.0より色取得後もプログラムは終了せず、色の取得が複数回
行えるようになりました。

・起動パラメータの指定
ショートカットキーと色選択のコピー形式をプログラム引数にて
指定可能です。
詳しくはReadmeをご参照ください。

動作環境

カラーピッカー(Color Picker)の対応動作環境
ソフト名:カラーピッカー(Color Picker)
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP/Me/2000/98/NT
機種:汎用 
種類:フリーソフト
作者: (株)ウィンシステム 

ユーザーの評価(5人):4.5
コメント:5
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリーン ,HTML ,スポイト ,HSV ,RGB ,Delphi


「パレット管理」カテゴリーの人気ランキング

  1. 1位カラーピッカー(Color Picker) - スクリーンを対象としたスポイトツール HTML/RGB/HSV/Delphi形式などの色値を取得 (ユーザー評価:4.5)
  2. 2位色採り - 画面上の色のRGB値を取得する (ユーザー評価:5)
  3. 3位パワースポイト - 画面上のどんな部分からでも色を採取できる (ユーザー評価:4.5)
  4. 4位CCConv カラーコード・コンバーター - CIE,HSV,CMYK,YUV,HV/C などのカラーコードを変換 (ユーザー評価:4.5)
  5. 5位GetRGB - 画面上のRGB値を取得し、クリップボードにコピー (ユーザー評価:4)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • PngOptimizer - 不要な情報を除去することで、画質を劣化させずにPNGファイルを軽量化できる
  • 色採り 1.12 - 外部グラフィックソフトへの自動入力にも対応した、コンパクトなカラーピッカー
  • デジカメde!!ムービーシアター5 5.0.0.18 - 動画の組み込みも可能になった、フォトムービー作成ソフトの新バージョン
  • Verve Painter 0.99s - 油絵の具の質感をリアルに再現する、ユニークなペイントソフト
  • AreaQ 2.8.1.1 - デジタル写真に写っている物体の長さや面積などを高精度で測定できる画像解析ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック