PictureCA

画像ビューア ちょっとアレンジします


ソフト詳細説明

画像の一部分を切り取って保存したいと思うときがある。その場合、すでに存在するソフトで、切り取り,加工そして保存ができる。しかし当然ながらその画像は別のファイルとして保存しなければならない。同じ画像の一部分なのに...。「メモリーがもったいない。」と思ったことはありませんか?
そこで、画像のパスと切り取った画像の大きさをデータとして取得するプログラムを作ってみました(以下このことを本ソフトウエアではキャプチャーと呼びます)。作成したデータ(キャプデータ)はテキストファイルとして保存できます。
また、オプションとして画像の回転,RGB操作,フィルタ処理,テキスト処理なども同時にキャプデータ(オプションキャプデータ)として取得できます。

動作環境

PictureCAの対応動作環境
ソフト名:PictureCA
動作OS:Windows 98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: Okuda Shinya 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アレンジ  ビューア 


「グラフィックス関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. JpegAnalyzer Plus デジカメ画像のExif情報を詳細に表示する画像ファイル解析ソフト(ユーザー評価:4.5)
  2. DotMatrix カスタマイズ性の高いデジタル電光掲示板 ホームページデザインにも利用可(ユーザー評価:0)
  3. モンタージュ 似太郎 顔の各種データを元に似顔絵イラストを作成(顔相鑑定付き)(ユーザー評価:3.5)
  4. GING 画像処理ツール(ユーザー評価:0)
  5. TextArtist 画像を開くだけでテキストアートになっている(ユーザー評価:3.5)

「グラフィックス関係」カテゴリのソフトレビュー

  • Alkett MultiView 2.41 - ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
  • Rapture 2.2.1 - デスクトップ上の情報をサッと画像化して表示。メモ感覚で気軽に使えるスクリーンキャプチャ
  • Free Picture Resizer 1.0.1.2 - 複数の処理を連続実行することも可能な、簡単操作の画像リサイズソフト
  • Photo Pos Pro 1.90.5 - レタッチとシェイプ編集が融合し、多彩な表現が可能な高機能グラフィックエディタ
  • 色採り 1.12 - 外部グラフィックソフトへの自動入力にも対応した、コンパクトなカラーピッカー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック